このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2005041092) コージェネレーション導入シミュレーション方法及びシステム、並びにコージェネレーション機器販売促進方法及びシステム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2005/041092 国際出願番号: PCT/JP2004/015855
国際公開日: 06.05.2005 国際出願日: 26.10.2004
IPC:
G06F 19/00 (2011.01) ,G06Q 30/06 (2012.01) ,G06Q 50/00 (2012.01) ,G06Q 50/06 (2012.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
19
特定の用途に特に適合したデジタル計算またはデータ処理の装置または方法
G 物理学
06
計算;計数
Q
管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したデータ処理システムまたは方法;他に分類されない,管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したシステムまたは方法
30
商取引,例.買物または電子商取引
06
購買,販売またはリース取引
G 物理学
06
計算;計数
Q
管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したデータ処理システムまたは方法;他に分類されない,管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したシステムまたは方法
50
特定の業種に特に適合したシステムまたは方法,例.公益事業または観光業
G 物理学
06
計算;計数
Q
管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したデータ処理システムまたは方法;他に分類されない,管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したシステムまたは方法
50
特定の業種に特に適合したシステムまたは方法,例.公益事業または観光業
06
電気,ガスまたは水道供給
出願人:
野々山 茂男 NONOYAMA, Shigeo [JP/JP]; JP (UsOnly)
武田 英彦 TAKEDA, Hidehiko [JP/JP]; JP (UsOnly)
アイシン精機株式会社 AISIN SEIKI KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 〒4488650 愛知県刈谷市朝日町2丁目1番地 Aichi 1, Asahi-machi 2-chome Kariya-shi, Aichi 4488650, JP (AllExceptUS)
発明者:
野々山 茂男 NONOYAMA, Shigeo; JP
武田 英彦 TAKEDA, Hidehiko; JP
代理人:
保立 浩一 HOTATE, Koichi; 〒1640003 東京都中野区東中野1丁目56番5号 保立国際特許事務所 Tokyo c/o Hotate International Patent Firm 56-5, Higashinakano 1-chome Nakano-ku, Tokyo 1640003, JP
優先権情報:
2003-36560727.10.2003JP
発明の名称: (EN) COGENERATION IMPLEMENTATION SIMULATION METHOD AND SYSTEM, AND COGENERATION DEVICE SAIL PROMOTION METHOD AND SYSTEM
(FR) PROCEDE ET SYSTEME POUR SIMULER UNE PRODUCTION COMBINEE ET PROCEDE ET SYSTEME POUR PROMOUVOIR LA VENTE DE DISPOSITIFS DE PRODUCTION COMBINEE
(JA) コージェネレーション導入シミュレーション方法及びシステム、並びにコージェネレーション機器販売促進方法及びシステム
要約:
(EN) A method and a system suitable for predicting the costs of implementing cogenerations in small-scaled places of business and ordinary homes. Transmitters (3) located at the respective ones of facilities transmit, by radio, data of electric power consumption amounts of the facilities as measured by electric power meters (1) and data of gas consumption amounts of the facilities as measured by gas meters (2), which are received by a receiver (4). Estimation means (5) uses an estimation program to provide, from the received data, cost estimations of a case when cogenerations are implemented in the facilities. Annual cost estimation means provides, from the estimation results of the estimation means (5), annual cost estimations.
(FR) L'invention concerne un procédé et un système pour prévoir les coûts impliqués par une production combinée dans des petites installations industrielles et domestiques. Des émetteurs (3) situés dans les installations respectives émettent par radio des données de consommation de courant des installations telles que mesurées par des compteurs d'électricité (1), ainsi que des données de consommation de gaz de ces installations telles que mesurées par des compteurs de gaz (2), ces données étant reçues par un récepteur (4). Un dispositif d'évaluation (5) utilise un programme d'évaluation pour fournir, à partir des données reçues, des évaluations de coûts pour une production combinée dans lesdites petites installations. Un dispositif d'évaluation de coûts annuels fournit, à partir des résultats d'évaluation du dispositif d'évaluation (5), des évaluations de coûts annuels.
(JA)  この発明の方法及びシステムは、小規模の事業所や一般家庭におけるコージェネレーション導入のコスト予測のための好適なものである。電力計1により計測された各施設の電力消費量のデータと、各ガス量計2により計測された各施設のガス消費量のデータとを、各施設の送信器3が無線送信して受信器4が受信する。受信されたデータから、各施設におけるコージェネレーション導入後のコスト見積もりを見積もり手段5が見積もりプログラムにより行う。見積もり手段5による見積もり結果から、年間コスト見積もり手段が年間を通したコスト見積もりを行う。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NA, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, NA, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IT, LU, MC, NL, PL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)