国際・国内特許データベース検索

1. (WO2005039644) 可溶型インターフェロンγ受容体遺伝子導入法および動脈硬化予防または治療用組成物

Pub. No.:    WO/2005/039644    International Application No.:    PCT/JP2004/016065
Publication Date: Sat May 07 01:59:59 CEST 2005 International Filing Date: Sat Oct 23 01:59:59 CEST 2004
IPC: A61K 38/00
A61K 48/00
C07K 14/715
Applicants: KURUME UNIVERSITY
学校法人久留米大学
KAI, Hisashi
甲斐 久史
IMAIZUMI, Tsutomu
今泉 勉
EGASHIRA, Kensuke
江頭 健輔
Inventors: KAI, Hisashi
甲斐 久史
IMAIZUMI, Tsutomu
今泉 勉
EGASHIRA, Kensuke
江頭 健輔
Title: 可溶型インターフェロンγ受容体遺伝子導入法および動脈硬化予防または治療用組成物
Abstract:
ネイキッド(naked)DNA法を用いて可溶型インターフェロンγ受容体遺伝子導入法およびその遺伝子導入法による動脈硬化症または血管形成術後再狭窄の予防・治療法、ならびに当該予防・治療法に用いる組成物およびキットを提供すること。可溶型インターフェロンγ受容体(sINFgR)遺伝子を有効成分として含有する組成物およびキットは、ブピバカインで前処置した骨格筋へ、ネイキッド(naked)DNA法を用いて導入される。この遺伝子導入により、動脈硬化症または血管形成術後再狭窄を予防または治療することができる。