処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2005038675 - プリント基板設計指示支援方法およびその装置

注意: このテキストは、OCR 処理によってテキスト化されたものです。法的な用途には PDF 版をご利用ください。

[ JA ]

請求の範囲

[1] 回路設計者と基板設計者間で行われる設計指示の作成支援、伝達、指示の確認 を確実に行うために、

支援、指示の内容を理解するための技術情報の提供を支援する

ことを特徴とする回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支援方法。

[2] 回路設計者と基板設計者間で行われる設計指示の作成支援、伝達、指示の確認 を確実に行うための回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支援装置 であって、

支援、指示の内容を理解するための技術情報の提供を支援する手段

を有することを特徴とする回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支 援装置。

[3] 回路設計者と基板設計者間で行われる設計指示の作成支援、伝達、指示の確認 を確実に行うための回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支援装置 であって、

回路設計者が基板設計者へ渡す設計指示書を電子データで簡便に作成支援する ための手段

を有することを特徴とする回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支 援装置。

[4] 回路設計者と基板設計者間で行われる設計指示の作成支援、伝達、指示の確認 を確実に行うための回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支援装置 であって、

設計指示情報を自然言語で入力する手段と、

前記入力する手段によって入力された設計指示情報を一覧表形式で表示する手 段と、

前記表示する手段により表示された設計指示情報を選択する手段と

を有することを特徴とする回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支 援装置。

[5] 回路設計者と基板設計者間で行われる設計指示の作成支援、伝達、指示の確認 を確実に行うための回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支援装置 であって、

回路図を構成する回路部品や配線などのアイテム群の中から、クロックラインなどの キーワードに割り付けられて、る条件で対象となるアイテムを自動抽出する手段 を有することを特徴とする回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支 援装置。

[6] 回路設計者と基板設計者間で行われる設計指示の作成支援、伝達、指示の確認 を確実に行うための回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支援装置 であって、

登録した設計指示情報が実際の回路図上の回路部品や配線などのどのアイテム であるの力を通知するために、予め設計指示情報に割り付けているキーワードを介し 、自動的に回路図のアイテムに設計指示情報を割り付ける手段

を有することを特徴とする回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支 援装置。

[7] 回路設計者と基板設計者間で行われる設計指示の作成支援、伝達、指示の確認 を確実に行うための回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支援装置 であって、

回路図を構成する回路部品や配線などのアイテムを選択する手段と、 前記アイテムを選択する手段がアイテムを選択すると、回路設計システムとプリント 基板設計システムとを連携し、回路図上とプリント基板図上の両方の画面上に対象ァ ィテムを強調表示する手段と

を有することを特徴とする回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支 援装置。

[8] 請求項 6に記載の回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支援装置 において、

前記アイテムを選択する手段によるアイテムの選択と同時に表示状態を制御する為 のプリスクリプトとポストスクリプトとを実行することにより、該当箇所のズームアップなど でチ ックすべき箇所をより明確に分力り易く表示する表示制御手段

を有することを特徴とする回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支 援装置。

[9] 回路設計者と基板設計者間で行われる設計指示の作成支援、伝達、指示の確認 を確実に行うための回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支援装置 であって、

プリント基板設計者が設計後の結果などを入力することで設計指示どおりに対応し た力否力などを管理する手段

を有することを特徴とする回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支 援装置。

[10] 回路設計者と基板設計者間で行われる設計指示の作成支援、伝達、指示の確認 を確実に行うための回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支援装置 であって、

プリント基板設計者により入力された設計後の結果に対し、回路設計者が合否など を入力することにより指示に対する承認有無などを管理する手段

を有することを特徴とする回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支 援装置。

[11] 請求項 9または請求項 10のいずれか 1項に記載の回路設計と基板設計間における プリント基板設計指示支援装置において、

プリント基板設計の修正が必要となった場合に、前記管理する手段における入力 するための空の項目を別途追加することで合否判定などの履歴管理をする手段 を有することを特徴とする回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支 援装置。

[12] 回路設計者と基板設計者間で行われる設計指示の作成支援、伝達、指示の確認 を確実に行うための回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支援装置 であって、

回路図の中からダンピング抵抗とその対象となる ICをダンピング抵抗の部品属性お よび配線接続情報により抽出する手段

を有することを特徴とする回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支 援装置。

[13] 請求項 12に記載の回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支援装 ¾【こ; i l /、て、

前記抽出する手段は、回路図からダンピング抵抗とその対象となる ICを自動抽出 する

ことを特徴とする回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支援装置。

[14] 回路設計者と基板設計者間で行われる設計指示の作成支援、伝達、指示の確認 を確実に行うための回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支援装置 であって、

回路図の中力もバイパスコンデンサとその対象となる ICをバイパスコンデンサの配 置位置情報および配線接続情報により抽出する手段

を有することを特徴とする回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支 援装置。

[15] 請求項 14に記載の回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支援装 ¾【こ; i l /、て、

前記抽出する手段は、バイノスコンデンサとその対象となる ICおよび両部品を接続 する配線の情報を自動抽出する

ことを特徴とする回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支援装置。

[16] プリント基板設計システムまたは回路設計者と基板設計者間で行われる設計指示 の作成支援、伝達、指示の確認を確実に行うための回路設計と基板設計間における プリント基板設計指示支援装置力の要求に応じて Webサーバー内に蓄積している 情報を提供する手段

を有することを特徴とする Webシステム。

[17] プリント基板設計システムまたは回路設計者と基板設計者間で行われる設計指示 の作成支援、伝達、指示の確認を確実に行うための回路設計と基板設計間における プリント基板設計指示支援装置力の要求に応じて、 Webサーバー内で計算を行い 、その結果を提供する手段

を有することを特徴とする Webシステム。

[18] プリント基板設計システムまたは回路設計者と基板設計者間で行われる設計指示 の作成支援、伝達、指示の確認を確実に行うための回路設計と基板設計間における プリント基板設計指示支援装置力の要求に応じて、 Webサーバー内の情報を蓄積 する手段

を有することを特徴とする Webシステム。

[19] 請求項 1に記載の回路設計と基板設計間におけるプリント基板設計指示支援方法 をコンピューターに実行させるためのプログラム。

[20] 請求項 2乃至 15のいずれか 1項に記載の回路設計と基板設計間におけるプリント 基板設計指示支援装置としてコンピューターを機能させるためのプログラム。

[21] 請求項 16乃至 18のいずれ力 1項に記載の Webシステムとしてコンピューターを機 能させるためのプログラム。

[22] 請求項 19乃至 21のいずれか 1項に記載のプログラムを記録したコンピュータ一読 み取り可能な記録媒体。