処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2005038026 - 変異のタイピング方法

公開番号 WO/2005/038026
公開日 28.04.2005
国際出願番号 PCT/JP2004/015214
国際出願日 15.10.2004
IPC
C12N 15/10 2006.01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09組換えDNA技術
10DNAまたはRNAの分離,製造または精製のための方法
C12Q 1/68 2006.01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
Q酵素,核酸または微生物を含む測定または試験方法;そのための組成物または試験紙;その組成物を調製する方法;微生物学的または酵素学的方法における状態応答制御
1酵素,核酸または微生物を含む測定または試験方法;そのための組成物;そのような組成物の製造方法
68核酸を含むもの
G01N 33/50 2006.01
G物理学
01測定;試験
N材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33グループG01N1/00~G01N31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
G01N 33/58 2006.01
G物理学
01測定;試験
N材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33グループG01N1/00~G01N31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
58標識物質を含むもの
CPC
C12Q 1/6827
CCHEMISTRY; METALLURGY
12BIOCHEMISTRY; BEER; SPIRITS; WINE; VINEGAR; MICROBIOLOGY; ENZYMOLOGY; MUTATION OR GENETIC ENGINEERING
QMEASURING OR TESTING PROCESSES INVOLVING ENZYMES, NUCLEIC ACIDS OR MICROORGANISMS
1Measuring or testing processes involving enzymes, nucleic acids or microorganisms
68involving nucleic acids
6813Hybridisation assays
6827for detection of mutation or polymorphism
出願人
  • タカラバイオ株式会社 TAKARA BIO INC. [JP]/[JP] (AllExceptUS)
  • 小山 信人 KOYAMA, Nobuto [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 峰野 純一 MINENO, Junichi [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 山下 周作 YAMASHITA, Shusaku [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 山中 奈緒 YAMANAKA, Nao [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 佐藤 仁彦 SATO, Masahiro [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 伊豆 博幸 IZU, Hiroyuki [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 高山 正範 TAKAYAMA, Masanori [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 浅田 起代蔵 ASADA, Kiyozo [JP]/[JP] (UsOnly)
  • 加藤 郁之進 KATO, Ikunoshin [JP]/[JP] (UsOnly)
発明者
  • 小山 信人 KOYAMA, Nobuto
  • 峰野 純一 MINENO, Junichi
  • 山下 周作 YAMASHITA, Shusaku
  • 山中 奈緒 YAMANAKA, Nao
  • 佐藤 仁彦 SATO, Masahiro
  • 伊豆 博幸 IZU, Hiroyuki
  • 高山 正範 TAKAYAMA, Masanori
  • 浅田 起代蔵 ASADA, Kiyozo
  • 加藤 郁之進 KATO, Ikunoshin
代理人
  • 河宮 治 KAWAMIYA, Osamu
優先権情報
2003-35685016.10.2003JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) METHOD OF TYPING MUTATION
(FR) PROCEDE DE TYPAGE D'UNE MUTATION
(JA) 変異のタイピング方法
要約
(EN)
A method of typing a mutation characterized by comprising the step of preparing target DNA containing a mutation site to be typed, the step of attaching a sample identification code to the target DNA, and the step of determining the base sequence of a region containing the sample identification code and the mutation site in the target DNA having the sample identification code attached thereto.
(FR)
L'invention concerne un procédé de typage d'une mutation, caractérisé en ce qu'il consiste à préparer un ADN cible contenant un site de mutation devant être typé, à fixer un code d'identification d'échantillon sur cet ADN cible, puis à déterminer la séquence de base d'une région contenant ce code d'identification d'échantillon et le site de mutation dans l'ADN cible sur lequel est fixé ledit code.
(JA)
 タイピング対象の変異部位を含む標的DNAを調製する工程、標的DNAに試料識別コードを付加する工程、および試料識別コードを付加した標的DNAのうち、試料識別コードおよび変異部位を含む領域の塩基配列を決定する工程を含むことを特徴とする変異のタイピング方法。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報