国際・国内特許データベース検索

1. (WO2005036718) 可動磁石形リニアアクチュエータ

Pub. No.:    WO/2005/036718    International Application No.:    PCT/JP2004/013351
Publication Date: 2005/04/21 International Filing Date: 2004/09/14
IPC: H02K 41/03
Applicants: KABUSHIKI KAISHA YASKAWA DENKI
株式会社安川電機
MIYAMOTO, Yasuhiro
宮本 恭祐
Inventors: MIYAMOTO, Yasuhiro
宮本 恭祐
Title: 可動磁石形リニアアクチュエータ
Abstract:
 磁石と電機子間の磁気吸引力を軽減させ、高頻度加減速動作をさせた場合でも、リニアガイド寿命の問題を解消できる可動磁石形リニアアクチュエータを提供する。  リニアアクチュエータの固定子は、固定子ベース2に固定され複数のコイル11群を装着してなる電機子1と、電機子1の両側を挟むように直線状に配置されたリニアガイドレール6と、を有しており、可動子は、電機子部と空隙を介して対向配置されると共に非磁性の磁石ホルダ14に穿設された穴部14Aに保持され、かつ、磁極がN極、S極‥と交互に異なるように複数個設けられた界磁永久磁石3と、界磁永久磁石3の背面に空隙を介して配置されると共に、磁石ホルダ14に設けた凹部14Bの内部に設けられた薄板状の電磁鋼板を積層してなる磁性バックヨーク10と、より成る界磁と、リニアガイドレール6上を摺動するように設けたリニアガイドブロック8とを有したものである。