国際・国内特許データベース検索

1. (WO2005033035) ガスバリア性に優れた、ホットメルト粘着性を有した樹脂組成物からなる複層ガラス封止材

Pub. No.:    WO/2005/033035    International Application No.:    PCT/JP2004/014043
Publication Date: 2005/04/14 International Filing Date: 2004/09/17
IPC: C03C 27/10
Applicants: KANEKA CORPORATION
株式会社カネカ
NAKASHIMA, Tohru
中島 亨
AOYAMA, Taizo
青山 泰三
Inventors: NAKASHIMA, Tohru
中島 亨
AOYAMA, Taizo
青山 泰三
Title: ガスバリア性に優れた、ホットメルト粘着性を有した樹脂組成物からなる複層ガラス封止材
Abstract:
製造後の長時間を要する養生の問題を解決し、かつ長期的な接着力、形状維持、およびガスバリア性の高い、特にホットメルト粘着性に優れた樹脂組成物からなる複層ガラス封止材を提供する。芳香族ビニル系化合物を構成単量体とする重合体ブロック(a)、及び、イソブチレンを構成単量体とする重合体ブロック(b)からなるイソブチレン系ジブロック共重合体(A)を含有するホットメルト粘着性を有した樹脂組成物からなることを特徴とする複層ガラス封止材により達成される。