処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2005032604 - 脱臭剤及びその製造方法

公開番号 WO/2005/032604
公開日 14.04.2005
国際出願番号 PCT/JP2004/012550
国際出願日 31.08.2004
IPC
A61L 9/01 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
L材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
9空気の消毒,殺菌または脱臭
01防臭組成物
B01J 20/20 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
J化学的または物理的方法,例.触媒またはコロイド化学;それらの関連装置
20固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
02無機物からなるもの
20遊離炭素からなるもの;炭化工程によって得られた炭素からなるもの
B01J 20/30 2006.01
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
J化学的または物理的方法,例.触媒またはコロイド化学;それらの関連装置
20固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
30調製,再生または再活性化のためのプロセス
C02F 11/10 2006.01
C化学;冶金
02水,廃水,下水または汚泥の処理
F水,廃水,下水または汚泥の処理
11汚泥の処理;そのための装置
10熱分解によるもの
C04B 33/32 2006.01
C化学;冶金
04セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
33粘土製品
32焼成方法
C04B 35/64 2006.01
C化学;冶金
04セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
622製造方法;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理方法
64焼成または焼結方法
CPC
A61L 9/01
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
LMETHODS OR APPARATUS FOR STERILISING MATERIALS OR OBJECTS IN GENERAL; DISINFECTION, STERILISATION, OR DEODORISATION OF AIR; CHEMICAL ASPECTS OF BANDAGES, DRESSINGS, ABSORBENT PADS, OR SURGICAL ARTICLES; MATERIALS FOR BANDAGES, DRESSINGS, ABSORBENT PADS, OR SURGICAL ARTICLES
9Disinfection, sterilisation or deodorisation of air
01Deodorant compositions
C04B 33/32
CCHEMISTRY; METALLURGY
04CEMENTS; CONCRETE; ARTIFICIAL STONE; CERAMICS; REFRACTORIES
BLIME, MAGNESIA; SLAG; CEMENTS; COMPOSITIONS THEREOF, e.g. MORTARS, CONCRETE OR LIKE BUILDING MATERIALS; ARTIFICIAL STONE
33Clay-wares
32Burning methods
出願人
  • 小林製薬株式会社 KOBAYASHI PHARMACEUTICAL CO., LTD. [JP]/[JP] (AllExceptUS)
  • Tsuda, Toshihiko [JP]/[JP] (UsOnly)
発明者
  • Tsuda, Toshihiko
優先権情報
2003-34269930.09.2003JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) DEODORANT AND PROCESS FOR PRODUCING THE SAME
(FR) DEODORANT ET PROCEDE DE PRODUCTION ASSOCIE
(JA) 脱臭剤及びその製造方法
要約
(EN)
[PROBLEMS] A deodorant having a high deodorizing effect on odorous ingredients regardless of whether they are acid, alkaline, or neutral. [MEANS FOR SOLVING PROBLEMS] The deodorant is an unglazed-pottery-like product obtained by burning an inorganic raw material in a reducing atmosphere while keeping the inorganic raw material in contact with soot generated by heating an organic material.
(FR)
L'invention concerne un déodorant à fort effet désodorisant sur des éléments odorants, qu'ils soient acides, alcalins ou neutres. Le déodorant de l'invention est un produit de type poterie non émaillée obtenu par cuisson d'une matière première inorganique dans une atmosphère réductrice en maintenant la matière première inorganique en contact avec de la suie produite par cuisson d'une matière organique.
(JA)
【課題】酸性、アルカリ性及び中性いずれの臭気成分に対しても脱臭効果が高い脱臭剤を提供する。 【解決手段】還元雰囲気下において、有機材料を加熱することにより発生する煤を無機原料に接触させながら該無機原料を素焼状に焼成してなる脱臭剤である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報