WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2004057561) 発光装置の駆動方法、および電子機器
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2004/057561 国際出願番号: PCT/JP2003/015618
国際公開日: 08.07.2004 国際出願日: 05.12.2003
予備審査請求日: 21.01.2004
IPC:
G09G 3/20 (2006.01) ,G09G 3/30 (2006.01)
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3
陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20
マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3
陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20
マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
22
制御された光源を用いるもの
30
エレクトロルミネッセントパネルを用いるもの
出願人: SEMICONDUCTOR ENERGY LABORATORY CO., LTD.[JP/JP]; 398, Hase Atsugi-shi, Kanagawa 243-0036, JP
発明者: MACHIDA, Asami; JP
優先権情報:
2002-36891619.12.2002JP
発明の名称: (EN) DRIVING METHOD FOR LIGHT EMITTING DEVICE, AND ELECTRONIC EQUIPMENT
(FR) PROCEDE DE COMMANDE POUR DISPOSITIF LUMINESCENT
(JA) 発光装置の駆動方法、および電子機器
要約:
(EN) Although a method of increasing the service life of a light emitting element that deteriorates with time by shortening a lighting time is proposed, an apparent brightness lowers when a proportion of a light emitting time (duty ratio) during one horizontal scanning period is reduced. A driving method for light emitting device characterized by controlling a light emitting element in synchronization with a control signal so that at least one lighting period (205) and one non-lighting period (206) appear alternately during a sustained period (203). A sufficiently shortened instantaneous light emitting period can reduce a duty ratio without reducing an apparent brightness.
(FR) Il existe un procédé consistant à augmenter la durée de vie utile d'un élément luminescent, laquelle qui tend à diminuer avec le temps, par raccourcissement du temps d'émission lumineuse, mais ce procédé entraîne une baisse de la luminosité apparente due à la réduction proportionnelle du temps d'émission de lumière (taux d'utilisation) au cours d'une période de balayage horizontale. Le présent procédé de commande pour dispositif luminescent est caractérisé en ce qu'on commande un élément électroluminescent en synchronisation avec un signal de commande, de telle manière qu'au moins une période (205) d'émission lumineuse et une période (206) sans émission lumineuse se produisent en alternance pendant un intervalle de temps (203) prolongé. Un raccourcissement suffisant de la période d'émission lumineuse instantanée permet de réduire le taux d'utilisation sans réduction de la luminosité apparente.
(JA)  発光素子は経時劣化する。点灯時間を短縮して素子寿命を延ばす方法が提案されているが、1水平走査期間における発光時間の割合(デューティー比)を小さくすると見かけの輝度も低くなってしまう。 そこで本発明は、制御信号に同期して、サステイン期間203に少なくとも1回以上の点灯期間205と非点灯期間206が交互に出現するように発光素子を制御することを特徴とする。瞬間の発光期間を充分に短くすることで、見かけの輝度を落とさずにデューティ比を小さくすることができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, HR, HU, ID, IL, IN, IS, JP, KE, KG, KP, KR, KZ, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, MA, MD, MG, MK, MN, MW, MX, MZ, NI, NO, NZ, OM, PG, PH, PL, PT, RO, RU, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SY, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, UZ, VC, VN, YU, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LS, MW, MZ, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, MD, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IT, LU, MC, NL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)