処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2004055122 - インクジェットインク及び記録方法

公開番号 WO/2004/055122
公開日 01.07.2004
国際出願番号 PCT/JP2003/016151
国際出願日 17.12.2003
IPC
B41J 2/01 2006.1
B処理操作;運輸
41印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
Jタイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
005液体または粒子を選択的にプリンティング材料に接触させることに特徴があるもの
01インクジェット
B41M 5/00 2006.1
B処理操作;運輸
41印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
M印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷
5複製またはマーキング方法;それに使用するシート材料
C09D 11/00 2014.1
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
11インキ
C09D 11/322 2014.1
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
11インキ
30インクジェット印刷インキ
32着色剤に特徴があるもの
322顔料インキ
C09D 11/328 2014.1
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
11インキ
30インクジェット印刷インキ
32着色剤に特徴があるもの
328染料に特徴があるもの
C09D 11/38 2014.1
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
11インキ
30インクジェット印刷インキ
38溶剤,顔料または染料以外の非高分子添加剤に特徴があるもの
CPC
C09D 11/101
CCHEMISTRY; METALLURGY
09DYES; PAINTS; POLISHES; NATURAL RESINS; ADHESIVES; COMPOSITIONS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; APPLICATIONS OF MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
DCOATING COMPOSITIONS, e.g. PAINTS, VARNISHES OR LACQUERS; FILLING PASTES; CHEMICAL PAINT OR INK REMOVERS; INKS; CORRECTING FLUIDS; WOODSTAINS; PASTES OR SOLIDS FOR COLOURING OR PRINTING; USE OF MATERIALS THEREFOR
11Inks
02Printing inks
10based on artificial resins
101Inks specially adapted for printing processes involving curing by wave energy or particle radiation, e.g. with UV-curing following the printing
C09D 11/30
CCHEMISTRY; METALLURGY
09DYES; PAINTS; POLISHES; NATURAL RESINS; ADHESIVES; COMPOSITIONS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; APPLICATIONS OF MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
DCOATING COMPOSITIONS, e.g. PAINTS, VARNISHES OR LACQUERS; FILLING PASTES; CHEMICAL PAINT OR INK REMOVERS; INKS; CORRECTING FLUIDS; WOODSTAINS; PASTES OR SOLIDS FOR COLOURING OR PRINTING; USE OF MATERIALS THEREFOR
11Inks
30Inkjet printing inks
出願人
  • KONICA MINOLTA HOLDINGS, INC. [JP]/[JP] (AllExceptUS)
  • NAKAJIMA, Atsushi [JP]/[JP] (UsOnly)
発明者
  • NAKAJIMA, Atsushi
優先権情報
2002-36644118.12.2002JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (ja)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) INK-JET INK AND RECORDING METHOD
(FR) ENCRE POUR JET D'ENCRE ET PROCEDE D'IMPRESSION
(JA) インクジェットインク及び記録方法
要約
(EN) An ultraviolet-curable ink-jet ink which comprises an aqueous medium and, incorporated therein, at least a colorant, an ultraviolet-polymerizable compound, and a photopolymerization initiator, characterized by having a dissolved-oxygen concentration at 25°C of 0.1 to 2 ppm. Due to the constitution, the ultraviolet-curable ink-jet ink and the method of ink-jet recording have delivery stability even when recording is conducted over long.
(FR) L'invention concerne une encre pour jet d'encre à séchage aux UV qui comprend un milieu aqueux qui contient au moins un colorant, un composé polymérisable aux UV, et un amorceur de photopolymérisation, et qui se caractérise par le fait qu'elle contient une concentration en oxygène dissout à 25 °C de 0,1 à 2 ppm. En raison de sa constitution, l'encre pour jet d'encre à séchage aux UV et le procédé d'impression à jet d'encre présentent une stabilité d'impression même lorsqu'elle se fait sur une longue durée.
(JA) 水性媒体中に少なくとも色材、紫外線重合性化合物及び光重合開始剤を含有する紫外線硬化性のインクジェットインクであって、25℃における該インクジェットインク中の溶存酸素濃度が0.1~2ppmであることを特徴とするインクジェットインク。以上の構成により長期に渡って記録を行っても、安定した射出性能が得られる紫外線硬化性のインクジェットインク及びインクジェット記録方法を提供することができる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報