処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2004041930 - 難燃性塩化ビニル系樹脂組成物およびその成形体

注意: このテキストは、OCR 処理によってテキスト化されたものです。法的な用途には PDF 版をご利用ください。

[ JA ]

1 . 塩化ビニル系樹脂 1 0 0重量部、

亜鉛化合物、モリブデン化合物、錫化合物より選ばれる少なくとも一種の防 煙剤 0. 0 5 ~ 1 0重量部、および

アルミニウム系およびマグネシウム系の金属水酸化物、ゼォライトょリ選ば れる少な〈とも一種 0. 0 "!〜 1 0重量部、

を含んでなることを特徴とする難燃性塩化ビニル系樹脂組成物。

2. 加工助剤として、ポリアルキルメタのクリレート類、ポリアルキルァクリ レート類の少なくとも一種 0. 1 〜1 0重量部を、さらに含むことを特徴とす る請求項 1に記載の難燃性塩化ビニル系樹脂組成物。囲

3. 防煙剤がモリブデン化合物であって、該モリブデン化合物 0. 0 5 ~ 8 重量部を含み、さらに塩基性化合物 0. 1 ~ 3重量部を含んでなることを特徴 とする請求項 1または 2に記載の難燃性塩化ビニル系樹脂組成物。

4. 防煙剤が、塩基性化合物または、塩基性化合物と酸化チタンを核剤とし 、該核剤がモリブデン化合物で表面被覆されてなるものであって、該表面被覆 防煙剤を 0. 1 ~ 8重量部含んでなることを特徴とする請求項 1に記載の難燃 性塩化ビニル系樹脂組成物。

5. モリブデン化合物が、表面被覆防煙剤全量中 5〜5 0重量%であること を特徴とする請求項 4に記載の難燃性塩化ビニル系樹脂組成物。

6. 塩基性化合物が、アミノカルボン酸誘導体、尿素誘導体、ドロマイト系 誘導体、金属石鹼、酸化ベリリウム、酸化マグネシウム、酸化カルシウム、酸 化ストロンチウム、酸化バリウム、酸化珪素、酸化アルミニウム、酸化亜鉛、 炭酸石灰、群青、硫酸バリウム、沈降性硫酸バリウムから選ばれる少なくとも 1種であることを特徴とする請求項 4または 5に記載の難燃性塩化ビニル系樹 脂組成物。

7 . 請求項 1〜 6のいずれかに記載の難燃性塩化ビニル系樹脂組成物を押出 成形、カレンダープレス成形、または押出連続プレス成形して得られることを 特徴とする難燃性塩化ビニル系樹脂成形体。

8. 6 0°Cx4 8時間の温水変色試験における温水浸漬前後の色差厶 a値が一 0. 5〜十 0. 5であることを特徴とする請求項 7に記載の難燃性塩化ビニル 系樹脂成形体。