処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2004041545 - 二つ折り製本方法及びその製本装置

注意: このテキストは、OCR 処理によってテキスト化されたものです。法的な用途には PDF 版をご利用ください。

[ JA ]

請求の範囲

1 . 二つに折り曲げた用紙を一枚ずつ上から供給して下に位置する 用紙に順次接着して積層物を作る製本方法であって、最新に供給さ れる用紙を前記積層物に重ね合わせる前に最新に供給される用紙の 折曲げ縁とは反対側の後端縁付近に連続的または間欠的に接着剤を 付着し、その後最新に供給される用紙を前記積層物に重ね合わせ、 前記最新に供給された用紙を記積層物に向けて加圧手段で加圧して 前記'積層物の最上位の用紙に付着された接着剤によって前記最新に 供給された用紙の後端縁付近と前記積層物の最上位の用紙の後端縁 付近とを接着させるようにしたことを特徴とする二つ折り製本方法。

2 . 前記最新に供給された用紙の折曲げ縁をストツバに当接させ、 前記最新に供給された用紙の折曲げ縁が前記積層物の折曲げ縁と上 下に位置を揃えた後、前記最新に供給された用紙の前記後端縁付近 に接着剤を付着することを特徴とする請求項 1記載の二つ折り製本 方法。

3 . 前記加圧手段が前記最新に供給された用紙の上に塗布された接 着剤を前記後端縁側に向けて平ら伸ばすことを特徴とする請求項 1 または 2記載の二つ折り製本方法。

4 . 前記加圧手段が前記最新に供給された用紙の上を前記折曲げ縁 付近から前記後端縁を越すまで前記積層物側に向けて加圧しながら 移動することを特徴とする請求項 3記載の二つ折り製本方法。

5 . 前記加圧手段は、前記最新に供給された用紙の上を回転するた めのロールと、前記最新に供給された用紙の上から前記積層物側に 向けて前記ロールで加圧するためのスプリングとから成ることを特 徴とする請求項 4記載の二つ折り製本方法。

6 . 前記後端縁付近に連続的または間欠的に接着剤を、前記後端縁 と平行でその後端縁からやや離れた直線位置上に付着させることを 特徴とする請求項 1記載の二つ折り製本方法。

7 . 前記最新に供給された用紙の折曲げ縁が前記積層物の最上位の 用紙の折曲げ縁の上に揃えられた後で、それらの折曲げ縁同士を接 着剤で接着することを特徴とする請求項 1記載の二つ折り製本方法。 8 . 二つに折り曲げた用紙を一枚ずつ上から供給して下に位置する 用紙に順次接着して積層物を作る製本装置であって、前記積載物を 載せるためのテーブルと、前記二つに折り曲げた用紙の折曲げ縁を 当接してその折曲げ縁と前記積載物の折曲げ縁とを揃えるためのス トツバと、前記用紙の折曲げ縁とは反対側の後端縁付近の複数箇所 に接着剤を付着させるための接着剤噴射手段と、前記最新に供給さ れた用紙の折曲げ縁が前記ストツバに当接した状態でその最新に供 給された用紙をその下方にある積層物に押圧するためのプレス手段 と、前記最新に供給された用紙をその下側にある前記積層物に向け て押圧しながら移動して前記接着剤を平らに伸ばすための加圧手段 とを有することを特徵とする二つ折り製本装置。

9 . 前記接着剤噴射手段が前記用紙の後端縁と平行に移動して、前 記用紙の後端縁付近に連続的もしくは間欠的に接着剤を塗布するこ とを特徴とする請求項 8記載の二つ折り製本装置。

1 0 . 前記プレス手段が、前記最新に供給された用紙を押圧するプ レスバーと、そのプレスバーを上下に移動させるための作動手段と、 それらプレスバーと作動手段とを連結固定するスプリングとから成 り、前記作動手段によるスプリングの伸縮度合いを検知する圧力検 知手段を設け、前記プレスバーによる前記最新に供給された用紙と 前記積層物への押圧力が適正でない場合に前記作動手段を調節して 適正な押圧力にすることを特徴とする請求項 8記載の二つ折り製本 装置。

1 1 . 前記最新に供給された用紙の高さを検知する位置検知センサ を備え、前記テーブルを上下に移動自在とし、前記最新に供給され た用紙と前記位置検知センサとの距離が所定の範囲内になった場合 に、前記テーブルを下降させることを特徴とする請求項 8記載の二 つ折り製本装置。

1 2 . 前記ストツバが鉛直方向に移動自在になるように前記プレス 手段に保持され、そのストツバの下端が前記テーブルで支持される ことを特徴とする請求項 8記載の二つ折り製本装置。

1 3 . 前記加圧手段は、前記最新に供給された用紙に接触しながら 回転する 1個または複数個の口ールと、その口ールによって前記最 新に供給された用紙を前記積層物に向けて加圧させるためのスプリ ングと、そのスプリングを保持固定する基部とから成ることを特徴 とする請求項 8記載の二つ折り製本装置。

1 4 . 前記ロールと接触してそのロールを洗浄するための洗浄用布 と、その洗浄用布を移動させるための移動手段と、前記洗浄用布に 水を与えるための水を入れた水槽と、その水槽の水を前記洗浄用布 に含ませるための水伝達用ローラとを有し、前記水伝達用ローラを 回転させて前記洗浄用布に水を含ませることを特徴とする請求項 1 3記載の二つ折り製本装置。

1 5 . 前記ロールの回転軸同士をフレキシブル力ップリングで連結 し、一番端に位置するロールの回転軸に第一回転伝達手段備え、モ ータによって回転する第二回転伝達手段を備え、前記洗浄用布に前 記ロールを接触させた際に前記第一回転伝達手段備と前記第二回転 伝達手段とを接触させ、前記モータによって前記ロールを回転させ、 前記布の移動速度を前記ロールの回転速度と異なる速度としたこと を特徴とする請求項 1 4記載の二つ折り製本装置。

1 6 . 最新に供給された用紙の折曲げ縁と前記積層物の最上位の折 曲げ縁とを接着剤で接着するための接着装置を備えることを特徴と する請求項 8記載の二つ折り製本装置。