WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2004005984) 光ファイバおよびこれを用いた光ファイバカプラ、エルビウム添加光ファイバ増幅器、光導波路
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2004/005984 国際出願番号: PCT/JP2003/008598
国際公開日: 15.01.2004 国際出願日: 07.07.2003
IPC:
G02B 6/024 (2006.01) ,G02B 6/036 (2006.01) ,G02B 6/255 (2006.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
6
ライトガイド;ライトガイドおよびその他の光素子,例.カップリング,からなる装置の構造的細部
02
クラッドを有する光ファイバ
024
偏光維持特性を有するもの
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
6
ライトガイド;ライトガイドおよびその他の光素子,例.カップリング,からなる装置の構造的細部
02
クラッドを有する光ファイバ
036
コアまたはクラッドが多層構造のもの
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
6
ライトガイド;ライトガイドおよびその他の光素子,例.カップリング,からなる装置の構造的細部
24
ライトガイドのための結合
255
ライトガイドの永久結合,例.融着または接着
出願人: IKEDA, Masashi[JP/JP]; JP (UsOnly)
NAKAYAMA, Masakazu[JP/JP]; JP (UsOnly)
HIMENO, Kuniharu[JP/JP]; JP (UsOnly)
OHTSUKA, Masaaki[JP/JP]; JP (UsOnly)
OOHASHI, Masakazu[JP/JP]; JP (UsOnly)
TANAKA, Daiichiro[JP/JP]; JP (UsOnly)
FUJIKURA LTD.[JP/JP]; 5-1, Kiba 1-chome Kohtoh-ku, Tokyo 135-8512, JP (AllExceptUS)
発明者: IKEDA, Masashi; JP
NAKAYAMA, Masakazu; JP
HIMENO, Kuniharu; JP
OHTSUKA, Masaaki; JP
OOHASHI, Masakazu; JP
TANAKA, Daiichiro; JP
代理人: SHIGA, Masatake ; Shiga International Patent Office 2-3-1, Yaesu Chuo-ku, Tokyo 104-8453, JP
優先権情報:
2002-19995909.07.2002JP
発明の名称: (EN) OPTICAL FIBER, OPTICAL FIBER COUPLER INCLUDING THE SAME, ERBIUM LOADED OPTICAL FIBER AMPLIFIER AND LIGHT GUIDE
(FR) FIBRE OPTIQUE, COUPLEUR DE FIBRE OPTIQUE COMPRENANT CETTE FIBRE, AMPLIFICATEUR A FIBRE OPTIQUE DOPEE A L'ERBIUM ET GUIDE DE RAYONNEMENT LUMINEUX
(JA) 光ファイバおよびこれを用いた光ファイバカプラ、エルビウム添加光ファイバ増幅器、光導波路
要約:
(EN) An optical fiber comprising a core of quartz glass containing at least germanium, provided at the center of optical fiber, an inside cladding of high diffusion coefficient provided coaxially with the core around the core and an outside cladding of low diffusion coefficient provided around the inside cladding, wherein the core contains germanium in a concentration of about 200% or more of that of the inside cladding to thereby enable connection to an optical fiber of different MFD, such as a single mode optical fiber or an erbium-loaded optical fiber, with low connection loss and with satisfactory connection strength.
(FR) L'invention concerne une fibre optique comprenant un noyau de quartz, contenant au moins du germanium, disposé au centre d'une fibre optique, une gaine intérieure à coefficient de diffusion élevé disposée, coaxialement au noyau, autour du noyau, et une gaine extérieure à faible coefficient de diffusion disposée autour de la gaine intérieure, le noyau contenant du germanium dans une concentration de 200 %, ou plus, de la concentration en germanium de la gaine intérieure, permettant ainsi la connexion à une fibre optique de MFD différent, notamment à une fibre optique à mode unique ou à une fibre optique dopée à l'erbium, avec une faible perte de connexion et une résistance de connexion satisfaisante.
(JA) 中心に設けられ、少なくともゲルマニウムを含む石英系ガラスからなるコアと、コアの周囲にコアと同心円状に設けられた拡散係数が大きい内側クラッドと、内側クラッドの周囲に設けられた拡散係数が小さい外側クラッドとを有する光ファイバにおいて、コアに、内側クラッドの200%程度以上の濃度のゲルマニウムを含有させることにより、シングルモード光ファイバまたはエルビウム添加光ファイバのようなMFDの異なる光ファイバに対しても、低接続損失でかつ十分な接続強度で接続することができる。
front page image
指定国: AU, CA, CN, JP, US
欧州特許庁(EPO) (AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HU, IE, IT, LU, MC, NL, PT, RO, SE, SI, SK, TR)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)