処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. VN44698 - Chế phẩm và phương pháp kiểm soát loài gây hại

官庁
ベトナム
出願番号 1201503135
出願日 30.01.2014
公開番号 44698
公開日 25.11.2015
公報種別 A
IPC
A01N 47/40
A生活必需品
01農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺微生物剤,殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
47殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって,環の一員でなくまた炭素または水素原子との結合をもたない炭素原子を含む有機化合物を含むもの,例.炭酸の誘導体
40窒素への二重または三重結合をもつ炭素原子,例.シアネート,シアナミド
A01N 43/78
A生活必需品
01農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺微生物剤,殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
43殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって複素環式化合物を含むもの
72異項原子として窒素原子および酸素または硫黄原子を有する環をもつもの
741個の窒素原子と1個の酸素原子または1個の硫黄原子とを1,3の位置に有する5員環
781,3―チアゾール;水素添加1,3―チアゾール
A01N 43/76
A生活必需品
01農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺微生物剤,殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
43殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって複素環式化合物を含むもの
72異項原子として窒素原子および酸素または硫黄原子を有する環をもつもの
741個の窒素原子と1個の酸素原子または1個の硫黄原子とを1,3の位置に有する5員環
761,3―オキサゾール;水素添加1,3―オキサゾール
A01N 43/56
A生活必需品
01農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺微生物剤,殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
43殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって複素環式化合物を含むもの
48異項原子として2個の窒素原子のみをもつ環を有するもの
561,2―ジアゾール;水素添加1,2―ジアゾール
A01N 43/52
A生活必需品
01農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺微生物剤,殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
43殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって複素環式化合物を含むもの
48異項原子として2個の窒素原子のみをもつ環を有するもの
501,3―ジアゾール;水素添加1,3―ジアゾール
52炭素環と縮合したもの,例.ベンゾイミダゾール
A01N 43/90
A生活必需品
01農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺微生物剤,殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
43殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって複素環式化合物を含むもの
90相互に,または共通の炭素環系と縮合している2個またはそれ以上の関連する複素環をもつもの
出願人 SUMITOMO CHEMICAL COMPANY, LIMITED
発明者 SHIMIZU, Chie
KAMEZAKI, Masashi
NOKURA, Yoshihiko
代理人 VCCI-IP CO.,LTD
優先権情報 2013-016546 31.01.2013 JP
発明の名称
(VN) Chế phẩm và phương pháp kiểm soát loài gây hại
要約
(VN)
Sáng chế đề cập đến chế phẩm kiểm soát loài gây hại có hiệu quả kiểm soát tốt đối với loài gây hại. Chế phẩm kiểm soát loài gây hại theo sáng chế bao gồm hợp chất đ&w;ợc thể hiện bằng công thức (1): trong đó mỗi ký hiệu là nh&w; đ&w;ợc định nghĩa trong bản mô tả, hoặc N-oxit của nó; và hợp chất đ&w;ợc thể hiện bằng công thức (2): trong đó mỗi ký hiệu là nh&w; đ&w;ợc định nghĩa trong bản mô tả; có hiệu quả kiểm soát tốt đối với loài gây hại. Sáng chế cũng đề cập đến ph&w;ơng pháp kiểm soát loài gây hại.