16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (US20100114049) ABSORBENT ARTICLE AND METHOD FOR PRODUCING ABSORBENT ARTICLE

官庁 : アメリカ合衆国
出願番号: 12527513 出願日: 21.03.2008
公開番号: 20100114049 公開日: 06.05.2010
公報種別: A1
PCT 関連事項: 出願番号:JP08055298 ; 公開番号: クリックしてデータを表示
IPC:
A61F 13/15
A61F 13/53
B29C 70/00
B29C 70/02
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
F
血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
13
包帯または被覆用品;吸収性パッド
15
吸収パッド,例.身体の外部または内部に使用する月経用ナプキン,スワブまたはタンポン;吸収パッドの支持または止める手段;タンポンアプリケーター
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
F
血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
13
包帯または被覆用品;吸収性パッド
15
吸収パッド,例.身体の外部または内部に使用する月経用ナプキン,スワブまたはタンポン;吸収パッドの支持または止める手段;タンポンアプリケーター
53
吸収体に特徴があるもの
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
70
複合材料,すなわち補強材,充填材,あるいは予備成形部品からなるプラスチック材料,例.挿入物の成形
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
70
複合材料,すなわち補強材,充填材,あるいは予備成形部品からなるプラスチック材料,例.挿入物の成形
02
母材の中に補強材と充填材とが組み込まれたもので,一層以上の層をなし,非強化層あるいは非充填層があるもの,あるいはないもの。
出願人: UN-CHARM CORPORATION
発明者: Noda Yuki
Kuroda Kenichiro
Nishikawa Kumiko
代理人: LOWE HAUPTMAN HAM &; BERNER, LLP
優先権情報: 2007079926 26.03.2007 JP
2007079928 26.03.2007 JP
発明の名称: (EN) ABSORBENT ARTICLE AND METHOD FOR PRODUCING ABSORBENT ARTICLE
要約: front page image
(EN)

Bulging that occurs due to swelling of superabsorbent resin in an absorbent article is suppressed. The present invention includes an absorbent article including an absorbent body material including an accumulated absorbent fiber and a superabsorbent resin, wherein the absorbent body material includes interspersed interspersed sections that are interspersed, and a densely gathered state of the absorbent fiber in the interspersed sections is less dense than a densely gathered state of the absorbent fiber in areas surrounding the interspersed sections, and an occupied volume ratio of the superabsorbent resin in the interspersed sections is higher than an occupied volume ratio of the superabsorbent resin in the areas surrounding the interspersed sections.


また、:
EP2130521CN101636133AU2008230484WO/2008/117754