処理中

しばらくお待ちください...

PATENTSCOPE は、メンテナンスのため次の日時に数時間サービスを休止します。サービス休止: 火曜日 27.07.2021 (12:00 午後 CEST)
設定

設定

出願の表示

1. US20060159057 - Base station apparatus and transmission method thereof

官庁
アメリカ合衆国
出願番号 10567826
出願日 12.08.2004
公開番号 20060159057
公開日 20.07.2006
特許番号 08014396
特許付与日 06.09.2011
公報種別 B2
IPC
H04L 12/28
H電気
04電気通信技術
Lデジタル情報の伝送,例.電信通信
12データ交換ネットワーク
28パスの構成に特徴のあるもの,例.ローカルエリアネットワーク(LAN)または広域ネットワーク(WAN)
H04J 3/16
H電気
04電気通信技術
J多重通信
3時分割多重化方式
16一伝送サイクル内の個々のチャンネルに対する時間割り当てが可変であるもの,例.複数の信号の組合せが次々に変ってゆくのを調整するもの,伝送チャンネルの数を変化させるもの
H04L 1/00
H電気
04電気通信技術
Lデジタル情報の伝送,例.電信通信
1受信情報中の誤りを検出または防止するための配置
H04L 29/06
H電気
04電気通信技術
Lデジタル情報の伝送,例.電信通信
29グループH04L1/00~H04L27/00の単一のグループに包含されない配置,装置,回路または方式
02通信制御;通信処理
06プロトコルによって特徴づけられるもの
H04W 72/00
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
72ローカルリソースマネージメント,例.無線リソースの選択または割り当てまたは無線トラヒックスケジューリング
H04W 72/12
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
72ローカルリソースマネージメント,例.無線リソースの選択または割り当てまたは無線トラヒックスケジューリング
12無線トラヒックスケジューリング
出願人 Panasonic Corporation
発明者 Miyoshi Kenichi
代理人 Dickinson Wright PLLC
優先権情報 2003-293181 13.08.2003 JP
発明の名称
(EN) Base station apparatus and transmission method thereof
要約
(EN)

A base station apparatus that limits the influx of speech data into a packet channel and that enables the service quality of the packet channel to be prevented from degrading. In this apparatus, a protocol detecting section (301) detects a protocol contained in an IP header of a packet. Based on the protocol, a packet type detecting section (302) detects a type of packet. Based on the type of packet, a delay addition control section (303) determines whether or not to add a delay. Specifically, when the packet is of VoIP, the delay addition control section (303) instructs a switching section (304) to output the packet to a delay adding section (103), and further instructs the delay adding section (103) to add a delay. Meanwhile, when the packet is an IP packet, the delay addition control section (303) instructs the switching section (304) to output the packet to a scheduler (104).