処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. US20060118208 - Work-hardened material from stainless steel

官庁
アメリカ合衆国
出願番号 10540365
出願日 03.08.2004
公開番号 20060118208
公開日 08.06.2006
公報種別 A1
IPC
C22C 38/20
C化学;冶金
22冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C合金
38鉄合金,例.合金鋼
18クロムを含有するもの
20銅を共に含有するもの
C21D 9/46
C化学;冶金
21鉄冶金
D鉄系金属の物理的構造の改良;鉄系もしくは非鉄系金属または合金の熱処理用の一般的装置;脱炭,焼もどし,または他の処理による金属の可鍛化
9特定の品物に用いられる熱処理,例.焼なまし,硬化,焼入れまたは焼戻し;それに用いる炉
46金属薄板用
C22C 38/00
C化学;冶金
22冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C合金
38鉄合金,例.合金鋼
C22C 38/22
C化学;冶金
22冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C合金
38鉄合金,例.合金鋼
18クロムを含有するもの
22モリブデンまたはタングステンを共に含有するもの
C22C 38/26
C化学;冶金
22冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C合金
38鉄合金,例.合金鋼
18クロムを含有するもの
26ニオブまたはタンタルを共に含有するもの
C22C 38/40
C化学;冶金
22冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C合金
38鉄合金,例.合金鋼
18クロムを含有するもの
40ニッケルを共に含有するもの
出願人 MORIKAWA HIROSHI
KATSUKI JUNICHI
FUJII TAKAHIRO
発明者 Morikawa Hiroshi
Katsuki Junichi
Fujii Takahiro
代理人 THE WEBB LAW FIRM, P.C.
優先権情報 2003028774 06.08.2003 JP
発明の名称
(EN) Work-hardened material from stainless steel
要約
(EN)

A stainless steel sheet has a chemical composition consisting of 0.15 mass % or less of C, 1.0 mass % or less of Si, 1.0 mass % or less of Mn, 0.005 mass % or less of S, 10-20 mass % of Cr, 0.5 mass % or less of Ni, 0.001-0.05 mass % of Al, optionally one or more of 0.5-2.0 mass % of Mo, 0.5-3.0 mass % of Cu and 0.05-1.0 mass % of Nb, and the balance being Fe except inevitable impurities. It is strengthened by a work-hardened ferritic structure, wherein Al2O3 and/or Al2O3.MgO inclusions of 10 μm or less in size are distributed with cleanliness of 0.06% or less. It is useful as lightweight material for parts and structural members of home electric appliances, office automation devices and so on, due to excellent bendability in addition to high yield strength of 700 N/mm2 or more.