国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (US20170097073) Toroidal continuously variable transmission

官庁 : アメリカ合衆国
出願番号: 15125359 出願日: 21.01.2015
公開番号: 20170097073 公開日: 06.04.2017
特許番号: 10487929 特許付与日: 26.11.2019
公報種別: B2
(国内移行後) 元 PCT 国際出願 出願番号:PCTJP2015051556 ; 公開番号: クリックしてデータを表示
IPC:
F16H 37/02
F16H 15/38
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
37
グループ1/00から35/00に分類されない機械的伝動装置の組み合わせ
02
本質的に歯車伝動装置または摩擦伝動装置だけからなるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
15
回転部材間の摩擦による可変変速比をもった回転運動伝達用または逆転用伝動装置
02
遊星運動をする部材がないもの
04
連続的な変速比をもつ伝動装置
06
一定の有効径の軸架された部材Aが部材Bの異なる部分と共動するもの
32
部材Bの摩擦面が,回転軸線を中心とする円弧および直線以外の曲線の回転体の表面として形成されるもの
36
凹状の摩擦面をもつもの,例.凹形のトロイド面
38
2つの部材Bに対向する凹形トロイド面間に部材または部材Aを調整可能に設けたもの
CPC:
F16H 15/38
F16H 37/021
出願人: NSK LTD.
発明者: Satoshi Katto
代理人: Sughrue Mion, PLLC
優先権情報: 2014-047454 11.03.2014 JP
発明の名称: (EN) Toroidal continuously variable transmission
要約: front page image
(EN)

There is provided a toroidal continuously variable transmission including an input side disk and an output side disk which are provided to be concentric with each other and rotatable in a state where inner side surfaces thereof face each other, and a power roller which is interposed between the input side disk and the output side disk. At least one of the input side disk and the output side disk is configured as a gear disk which has teeth on an outer circumferential portion thereof. Each tooth on the outer circumferential portion of the gear disk is provided with a protruding portion which outwardly protrudes in a radial direction of the gear disk and has a width narrower than a width of the teeth in an axial direction of the gear disk. A tip end surface of the protruding portion serves as a processing reference of the gear disk.


Also published as:
EP3118485WO/2015/136990