国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (US20170100268) Flexible stent

官庁 : アメリカ合衆国
出願番号: 15128796 出願日: 26.03.2014
公開番号: 20170100268 公開日: 13.04.2017
特許番号: 10420660 特許付与日: 24.09.2019
公報種別: B2
(国内移行後) 元 PCT 国際出願 出願番号:PCTJP2014058415 ; 公開番号: クリックしてデータを表示
IPC:
A61F 2/915
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
F
血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
2
血管への植え込み可能なフィルター;補綴,すなわち,身体の各部分のための人工的代用品または代替物;身体とそれらを結合するための器具;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント
82
人体の管状構造の開通状態を維持または閉塞を防止する装置,例.ステント
86
ワイヤ状の要素により形成されたことに特徴のあるステント;ネット状またはメッシュ状の構造により形成されたことに特徴のあるステント
90
ネット状またはメッシュ状の構造に特徴があるもの
91
穿孔されたシートまたは管より作られているもの,穿孔は例えば、レーザーカットまたはエッチングにより形成されたもの
915
曲折または蛇行した構造をもつバンドを有するもので,隣接するバンドは互いに連結されているもの
CPC:
A61F 2002/91566
A61F 2/915
A61F 2002/91583
A61F 2230/0023
A61F 2230/0054
出願人: WORLD MEDISH TECHNOLOGY CO., LTD.
発明者: Yasuhiro Shobayashi
代理人: Muncy, Geissler, Olds & Lowe, P.C.
優先権情報: 2014-061130 25.03.2014 JP
発明の名称: (EN) Flexible stent
要約: front page image
(EN)

Provided is a flexible stent in which a free end strut does not tend to project outside when the stent is bent and shortening can be suppressed at the time of expansion of the stent. The flexible stent includes annular bodies having a wavy line pattern and connection elements that connect the annular bodies. The wavy line pattern is formed by V-shaped elements, in which two leg parts are joined by an apex part, being connected in a state where the apex parts alternately face opposite directions in an axial direction. A bending direction of one end part of the connection element and a bending direction of another end part thereof are opposite to one another. The end part of the connection element is connected to a portion other than the apex part of the V-shaped element of the adjacent annular body with the end part of the connection element being extended in a direction different from the direction in which the leg part extends. When viewed in a radial direction (RD), the direction in which an intermediate part of the connection element extends is oblique to the axial direction (LD). One of the two leg parts extends along the intermediate part of the connection element.


Also published as:
CN105142580EP3123983CA2956511AU2014388753WO/2015/145596