国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (US20170130955) Injection device and steam turbine system

官庁 : アメリカ合衆国
出願番号: 15127639 出願日: 21.01.2015
公開番号: 20170130955 公開日: 11.05.2017
特許番号: 10107491 特許付与日: 23.10.2018
公報種別: B2
(国内移行後) 元 PCT 国際出願 出願番号:PCTJP2015051513 ; 公開番号: クリックしてデータを表示
IPC:
F22B 37/02
F22B 37/52
C23F 11/08
C02F 1/68
F01K 9/00
B01J 4/00
C02F 1/66
F01K 7/16
C02F 103/02
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
22
蒸気発生
B
蒸気発生法;蒸気ボイラ
37
蒸気ボイラの構成部分または細部
02
2種類または2形式以上の蒸気ボイラにも適用できるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
22
蒸気発生
B
蒸気発生法;蒸気ボイラ
37
蒸気ボイラの構成部分または細部
02
2種類または2形式以上の蒸気ボイラにも適用できるもの
48
ボイラから水,無機物,またはスラッジを除去する機器または装置
52
洗浄装置
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
F
機械方法によらない表面からの金属質材料の除去;金属質材料の防食;鉱皮の抑制一般;少なくとも一工程はクラスC23に分類され,少なくとも一工程はサブクラスC21DもしくはC22FまたはクラスC25に包含される金属質材料の表面処理の多段階工程
11
腐食のおそれがある表面への抑制剤の適用または腐食媒体への抑制剤の添加による金属質材料の防食
08
他の液体への添加
C 化学;冶金
02
水,廃水,下水または汚泥の処理
F
水,廃水,下水または汚泥の処理
1
水,廃水または下水の処理
68
飲料水の改良のための特定物質,例.微量成分,の添加によるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
K
蒸気機関設備;蒸気アキュムレータ;他に分類されない機関設備;特殊な作動流体またはサイクルを用いた機関
9
機関と共動するように配置または変形された復水器によって特徴づけられた蒸気機関設備
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
4
供給装置;供給または排出調整装置
C 化学;冶金
02
水,廃水,下水または汚泥の処理
F
水,廃水,下水または汚泥の処理
1
水,廃水または下水の処理
66
中和によるもの;pH調整
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
K
蒸気機関設備;蒸気アキュムレータ;他に分類されない機関設備;特殊な作動流体またはサイクルを用いた機関
7
特殊な形式の機関を用いることを特徴とする蒸気機関設備;特殊な蒸気系,サイクルまたはプロセスを用いることを特徴とする設備または機関;前記系,サイクルまたはプロセスに対する独特な調整装置;給水加熱のための蒸気または排気の使用
16
タービン形のみの機関
C 化学;冶金
02
水,廃水,下水または汚泥の処理
F
水,廃水,下水または汚泥の処理
103
処理される水,廃水,下水または汚泥の性質
02
汚染されていない水,例.工業用水
CPC:
B01J 4/00
C02F 1/66
C02F 1/686
C02F 2103/02
C02F 2103/023
C23F 11/08
F01K 7/16
F01K 9/00
F22B 37/025
F22B 37/52
出願人: MITSUBISHI HITACHI POWER SYSTEMS, LTD.
発明者: Haruka Kido
Akihiro Hamasaki
Takashi Michino
代理人: Wenderoth, Lind & Ponack, L.L.P.
優先権情報: 2014-070273 28.03.2014 JP
発明の名称: (EN) Injection device and steam turbine system
要約: front page image
(EN)

An injection device for injecting injection fluid (chemicals) into piping through which fluid flows, the injection device comprising: an injection line through which the injection fluid flows, the injection line being connected to the piping; an injection pump disposed on the injection line; an extrusion line connected downstream of the injection pump and upstream of a target portion for air removal on the injection line; and an extrusion pump for feeding extrusion fluid to the extrusion line, wherein a discharge capacity of the extrusion pump is greater than a discharge capacity of the injection pump.


Also published as:
CN106103911DE112015001533KR1020160123380WO/2015/146249