国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (US20170130817) Power transfer device

官庁 : アメリカ合衆国
出願番号: 15116112 出願日: 13.03.2015
公開番号: 20170130817 公開日: 11.05.2017
特許番号: 10151381 特許付与日: 11.12.2018
公報種別: B2
(国内移行後) 元 PCT 国際出願 出願番号:PCTJP2015057440 ; 公開番号: クリックしてデータを表示
IPC:
F16H 57/04
F16H 48/08
F16H 48/38
F16H 57/037
F16H 3/66
F16H 37/08
F16H 48/40
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
57
伝動装置の一般的な細部
04
潤滑または冷却に関して特徴があるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
48
差動伝動装置
06
遊星運動をする歯車装置を有するもの
08
遊星円錐歯車装置を有するもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
48
差動伝動装置
38
構造の細部
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
57
伝動装置の一般的な細部
02
歯車箱;その中に伝動装置を取り付けるもの
037
差動伝動装置を収納するための伝動装置箱
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
3
可変変速比をもった回転運動伝達用または逆転用歯車装置
44
遊星運動をする歯車があるもの
62
3つ以上の中心歯車をもつ伝動装置
66
1つの列から他の列への駆動力が通過しない多数の歯車列からなるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
37
グループ1/00から35/00に分類されない機械的伝動装置の組み合わせ
02
本質的に歯車伝動装置または摩擦伝動装置だけからなるもの
06
複数の駆動軸または被駆動軸をもつもの;2つ以上の中間軸にトルクを分配するための装置をもつもの
08
差動歯車をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
48
差動伝動装置
38
構造の細部
40
回転するデフケースに特徴を有するもの
CPC:
F16H 2048/385
F16H 2200/006
F16H 2200/0086
F16H 2200/2007
F16H 2200/2023
F16H 2200/2025
F16H 2200/2046
F16H 2200/2066
F16H 2200/2082
F16H 2200/2097
F16H 3/663
F16H 3/666
F16H 37/0813
F16H 48/08
F16H 48/38
F16H 48/40
F16H 57/037
F16H 57/0423
F16H 57/0427
F16H 57/045
F16H 57/0457
F16H 57/0483
出願人: AISIN AW CO., LTD.
TOYOTA JIDOSHA KABUSHIKI KAISHA
発明者: Mitsumasa Matsubara
代理人: Sughrue Mion, PLLC
優先権情報: 2014-066500 27.03.2014 JP
発明の名称: (EN) Power transfer device
要約: front page image
(EN)

A sector-shaped cutaway portion which exposes a portion of a differential ring gear from a tooth tip to a tooth root is formed in a flange portion of a reservoir plate to extend in the rotational direction of the differential ring gear from an opening initial-end portion which is provided at a location rotated from the vertically lower portion of the differential ring gear by 90 degrees in the rotational direction, and the helix of the differential ring gear is formed so as to provide a motion component directed toward a converter housing (toward a working oil storage chamber) to working oil raked up by the differential ring gear. Consequently, working oil raked up by the differential ring gear can be directly splattered from the cutaway portion toward the converter housing, which makes it possible to suppress a residence of working oil in a differential chamber.


Also published as:
CN106104086WO/2015/146622