国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (US20170117650) Surface Protective Agent Composition, Electric Connection Structure Using Same, and Method for Manufacturing Electric Connection Structure

官庁 : アメリカ合衆国
出願番号: 15127998 出願日: 24.03.2015
公開番号: 20170117650 公開日: 27.04.2017
公報種別: A1
(国内移行後) 元 PCT 国際出願 出願番号:PCTJP2015058931 ; 公開番号: クリックしてデータを表示
IPC:
H01R 13/03
C10M 169/04
H01R 4/62
H01R 43/00
H01R 4/18
H01R 4/20
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
13
グループH01R12/70またはH01R24/00~H01R33/00に分類される種類の嵌合装置の細部
02
接触部材
03
材質により特徴づけられるもの(例,メッキ材料または被覆材料)
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
169
いずれも本質的成分であって,先行の各グループに包含される基材,増稠剤または添加剤から選ばれる少なくとも2つのタイプの配合成分の混合物を成分として含有することによって特徴づけられる潤滑組成物
04
基材と添加剤との混合物
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
4
2個以上の導電部材間の,直接の接触,すなわち互いの接触による導電接続;そのような接触を行い,または保持する手段;導体のための間隔をあけた二つ以上の接続箇所があり,絶縁体を突き刺す接触子を用いる導電接続
58
接触する部材の形状または材質に特徴のあるもの
62
異なる材質の導体間の接続; アルミニウム導体もしくは鋼心アルミニウム導体との接続またはアルミニウム導体もしくは鋼芯アルミニウム導体間の接続
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
43
電線接続器または集電装置の製造,組立,保守または修理のためまたは導体接続のために特に採用される装置または方法
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
4
2個以上の導電部材間の,直接の接触,すなわち互いの接触による導電接続;そのような接触を行い,または保持する手段;導体のための間隔をあけた二つ以上の接続箇所があり,絶縁体を突き刺す接触子を用いる導電接続
10
より,巻き付け,屈曲,圧縮またはその他の永久的変形のみにより達成されるもの
18
圧縮によるもの
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
4
2個以上の導電部材間の,直接の接触,すなわち互いの接触による導電接続;そのような接触を行い,または保持する手段;導体のための間隔をあけた二つ以上の接続箇所があり,絶縁体を突き刺す接触子を用いる導電接続
10
より,巻き付け,屈曲,圧縮またはその他の永久的変形のみにより達成されるもの
18
圧縮によるもの
20
圧縮スリーブを使用するもの
CPC:
H01R 13/03
H01R 4/185
H01R 4/20
H01R 4/62
H01R 43/00
C10M 169/044
C10M 220/1006
C10M 222/042
C10M 221/08
C10M 221/223
C10M 221/00
C10M 220/023
C10M 220/02
C10M 220/144
C10N 224/202
C10N 223/10
C10N 223/12
C10N 225/10
出願人: JX Nippon Oil & Energy Corporation
Sumitomo Electric Industries, Ltd.
Sumitomo Wiring Systems, Ltd.
Autonetworks Technologies, Ltd.
Kyushu University, National University Corporation
発明者: Koichi Yoshida
Takashi Arai
Yuji Shitara
Kenichi Komiya
Makoto Mizoguchi
Hideki Nomura
Takuji Otsuka
Junichi Ono
Hiroki Hirai
Kazuo Nakashima
Tatsuya Hase
Takehiro Hosokawa
Kazuhiro Goto
優先権情報: 2014-059701 24.03.2014 JP
2015-021759 06.02.2015 JP
発明の名称: (EN) Surface Protective Agent Composition, Electric Connection Structure Using Same, and Method for Manufacturing Electric Connection Structure
要約: front page image
(EN)

To provide a surface protective agent composition that suppresses corrosion of members of different kinds of metals close to each other due to corrosion current between the metals of the members, and to provide an electric connection structure and a method for producing an electric connection structure using the same. The surface protective agent composition contains (a) a lubricant base oil; (b) a prescribed amount of at least one compound selected from the group consisting of particular phosphorus compounds and a metal salt or an amine salt thereof; and (c) a prescribed amount of an amide compound, and in the case where the component (b) does not contain the metal salt of the phosphorus compound, the surface protective agent composition further contains (d) a prescribed amount of a salicylate of a particular metal and/or a basic (or perbasic) salt thereof, and the electric connection structure containing a surface protective layer consisting of the surface protective agent composition.


Also published as:
DE112015001419CN106133197WO/2015/146985