国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (US20170073164) Workpiece conveyance method and workpiece conveyance device

官庁 : アメリカ合衆国
出願番号: 15126128 出願日: 18.03.2015
公開番号: 20170073164 公開日: 16.03.2017
特許番号: 09914590 特許付与日: 13.03.2018
公報種別: B2
(国内移行後) 元 PCT 国際出願 出願番号:PCTJP2015058129 ; 公開番号: クリックしてデータを表示
IPC:
B65G 49/06
B65G 13/06
B65G 13/071
B65H 20/02
F16C 13/00
B65G 39/02
B65H 23/04
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
G
運搬または貯蔵装置,例.荷積みまたは荷あげ用コンベヤ;工場コンベヤシステムまたは空気管コンベヤ
49
他の分類に属せず,特殊な目的に適用されることを特徴とする移送装置
05
もろい,または損傷性材料または物品用のもの
06
もろい薄板状材料,例.ガラス板,用のもの
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
G
運搬または貯蔵装置,例.荷積みまたは荷あげ用コンベヤ;工場コンベヤシステムまたは空気管コンベヤ
13
ローラウェイ
02
駆動されるローラをもつもの
06
ローラの駆動手段
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
G
運搬または貯蔵装置,例.荷積みまたは荷あげ用コンベヤ;工場コンベヤシステムまたは空気管コンベヤ
13
ローラウェイ
02
駆動されるローラをもつもの
06
ローラの駆動手段
071
摩擦かみ合いをもつもの
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
H
薄板状または線条材料,例.シート,ウェブ,ケーブル,の取扱い
20
ウエブの送給
02
摩擦ローラによるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
13
ロール,ドラム,円板等;そのための軸受けはまた取り付け具
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
G
運搬または貯蔵装置,例.荷積みまたは荷あげ用コンベヤ;工場コンベヤシステムまたは空気管コンベヤ
39
ローラウエイもしくは他の型の機械的コンベヤに組み込まれたローラ,例.駆動ローラ,またはその構成
02
個々のローラとそのための支持物の適用
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
H
薄板状または線条材料,例.シート,ウェブ,ケーブル,の取扱い
23
ウエブの整合,緊張,平滑または案内
04
長手方向のもの
CPC:
B65G 13/06
B65G 13/071
B65G 39/02
B65G 49/06
B65H 20/02
B65H 2220/02
B65H 23/048
B65H 2406/122
B65H 2406/40
B65H 2513/10
B65H 2515/31
B65H 2801/61
F16C 13/00
出願人: Nippon Electric Glass Co., Ltd.
発明者: Shuji Akiyama
Kaoru Mitsugi
Koji Nishijima
代理人: Wenderoth, Lind & Ponack, L.L.P.
優先権情報: 2014-058008 20.03.2014 JP
発明の名称: (EN) Workpiece conveyance method and workpiece conveyance device
要約: front page image
(EN)

Provided is a workpiece conveyance method for conveying a workpiece (1) in a predetermined direction by applying a conveying force (F) to the workpiece (1) while supporting the workpiece (1) through use of free rollers (11), and the workpiece conveyance method includes: applying flows of a fluid to the free rollers (11) to apply a rotation auxiliary force (f) to the free rollers (11) in a rotation direction of the free rollers (11) during conveyance of the workpiece (1).


Also published as:
CN106103314KR1020160134692WO/2015/141748