国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (US20170069899) Fastening system with jig restriction flange

官庁 : アメリカ合衆国
出願番号: 15122762 出願日: 23.02.2015
公開番号: 20170069899 公開日: 09.03.2017
特許番号: 10319977 特許付与日: 11.06.2019
公報種別: B2
(国内移行後) 元 PCT 国際出願 出願番号:PCTJP2015054910 ; 公開番号: クリックしてデータを表示
IPC:
F16B 35/04
H01M 2/20
H01M 2/10
H01M 2/30
H01R 4/34
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
B
構造部材または機械部品同志の締め付けまたは固定のための装置,例.くぎ,ボルト,サークリップ,クランプ,クリップまたはくさび;継ぎ手または接続
35
ボルト;控えボルト;植え込みボルト;ねじ;止めねじ
04
対象物の上または中にボルトを固定する特殊な形のヘッドまたは軸をもつもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
2
発電要素以外の部分の構造の細部またはその製造方法
20
素電池に関する導電接続
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
2
発電要素以外の部分の構造の細部またはその製造方法
10
装着;懸架装置;緩衝装置;輸送または運搬装置;保持装置
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
2
発電要素以外の部分の構造の細部またはその製造方法
20
素電池に関する導電接続
30
端子
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
4
2個以上の導電部材間の,直接の接触,すなわち互いの接触による導電接続;そのような接触を行い,または保持する手段;導体のための間隔をあけた二つ以上の接続箇所があり,絶縁体を突き刺す接触子を用いる導電接続
28
締め付け接続;ばね接続
30
ねじまたはナットの締付部材を使用するもの
34
導電部材がねじの頭部の下に配置されるもの
CPC:
F16B 35/042
H01M 2/206
H01M 2/1072
H01M 2/1077
H01M 2/20
H01M 2/30
H01R 4/34
出願人: KABUSHIKI KAISHA TOYOTA JIDOSHOKKI
発明者: Hiromi Ueda
Takayuki Kato
代理人: Greenblum & Bernstein, P.L.C.
優先権情報: 2014-048779 12.03.2014 JP
発明の名称: (EN) Fastening system with jig restriction flange
要約: front page image
(EN)

A fastening member includes a column member, a first screw, and a second screw. The column member has a first end and a second end in the axial direction. The first screw is provided at the first end. The second screw is provided at the second end. The column member is configured so that a jig is axially fitted thereover from the second end, and so that rotating the jig having been fitted over the column member engages the first screw with a first body to be fastened. The first screw and the second screw have different axial lengths. The column member has a protrusion which prevents the jig from being fitted from the first end over the column member up to a position at which the jig can rotate the column member.


Also published as:
DE112015001164WO/2015/137097