国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (US20160370121) CHEMICAL HEAT STORAGE DEVICE

官庁 : アメリカ合衆国
出願番号: 15117909 出願日: 20.02.2015
公開番号: 20160370121 公開日: 22.12.2016
公報種別: A1
(国内移行後) 元 PCT 国際出願 出願番号:PCTJP2015054852 ; 公開番号: クリックしてデータを表示
IPC:
F28D 20/00
F01N 3/10
F01N 3/021
F01N 3/20
F28D 21/00
F28F 19/06
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28
熱交換一般
D
熱交換媒体が直接接触しない熱交換装置で,他のサブクラスに分類されないもの;蓄熱プラントまたは装置一般
20
蓄熱プラントまたは装置一般;グループ17/00または19/00のいずれにも包含されない再生熱交換装置
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08
無害にするためのもの
10
排気の有害成分を熱または触媒で変換することによるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
02
排気を冷却するためのもの,または排気の固体成分を除去するためのもの
021
フィルタを用いるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08
無害にするためのもの
10
排気の有害成分を熱または触媒で変換することによるもの
18
操作の方法に特徴をもつもの;調整
20
特に触媒による変換に適用されるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28
熱交換一般
D
熱交換媒体が直接接触しない熱交換装置で,他のサブクラスに分類されないもの;蓄熱プラントまたは装置一般
21
グループ1/00から20/00のいずれにも包含されない熱交換装置
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28
熱交換一般
F
一般的な熱交換または熱伝達装置の細部
19
沈積物の形成または腐食の予防,例.ろ過器を用いるもの
02
被覆材,例.ガラスまたはエナメル被膜,の使用による
06
金属によるもの
CPC:
F28D 20/003
出願人: KABUSHIKI KAISHA TOYOTA JIDOSHOKKI
発明者: Yukihiro NOGUCHI
Hiroyasu KAWAUCHI
Kenji MORI
Satoshi HARIU
Takanori MURASAKI
優先権情報: 2014-046337 10.03.2014 JP
発明の名称: (EN) CHEMICAL HEAT STORAGE DEVICE
要約: front page image
(EN)

A chemical thermal storage device includes a reactor and an adsorber connected to the reactor via a pipe. The reactor has a stack structure body having a plurality of plate-shaped heat generation parts and a plurality of heat exchange parts alternately stacked. The heat generation part has a thermal storage material that generates heat upon chemical reaction with NH3 and desorbs NH3 upon reception of waste heat, and a metal casing that contains the thermal storage material. The heat exchange part is a passage of exhaust gas and is constituted of a metal fin. The metal casings of the heat generation parts and the heat exchange parts are joined to each other by brazing, welding or the like.


Also published as:
EP3118556WO/2015/137096