処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. MYPI 20043465 - INSECTICIDE FOR AGRICULTURAL OR HORICULTURAL USE AND METHOD OF USE THEREOF

官庁 マレーシア
出願番号 PI 20043465
出願日 25.08.2004
公開番号 PI 20043465
公開日 23.04.2015
公報種別 A
IPC
C07D 213/81
C化学;冶金
07有機化学
D複素環式化合物(高分子化合物C08)
213異項原子として1個の窒素原子のみをもち,環原子相互間または環原子と非環原子間に3個またはそれ以上の二重結合を有し,他の環と縮合していない6員環からなる複素環式化合物
02環原子相互間または環原子と非環原子間に3個の二重結合を有するもの
04環の窒素原子と非環原子間に結合をもたないもの,または環の窒素原子に直接結合する水素原子または炭素原子のみをもつもの
60異種原子,または異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基,が環の炭素原子に直接結合したもの
78異種原子に対する3個の結合をもち,そのうち多くても1個がハロゲンに対する結合である炭素原子,例.エステルまたはニトリル基
81アミド;イミド
C07C 333/08
C化学;冶金
07有機化学
C非環式化合物または炭素環式化合物
333チオカルバミン酸の誘導体,すなわち以下のいずれかの基を含有する化合物「図」,「図」,「図」,「図」,「図」,「図」または「図」(窒素原子はニトロ基またはニトロソ基の一部ではない)
02モノチオカルバミン酸;その誘導体
08チオカルバミン酸基の窒素原子が6員芳香環の炭素原子に結合しているもの
C07C 327/48
C化学;冶金
07有機化学
C非環式化合物または炭素環式化合物
327チオカルボン酸
38チオカルボン酸のアミド
48チオカルボキサミド基の炭素原子が6員芳香環の炭素原子に結合しているもの
C07C 271/28
C化学;冶金
07有機化学
C非環式化合物または炭素環式化合物
271カルバミン酸誘導体,すなわち,以下のいずれかを含有する化合物「図」,「図」,「図」,「図」または「図」(窒素原子はニトロまたはニトロソ基の一部ではない)
06カルバミン酸エステル
08カルバマート基の酸素原子が非環式炭素原子に結合しているもの
26少なくとも1個のカルバマート基の窒素原子が6員芳香環の炭素原子に結合しているもの
28非縮合6員芳香環の炭素原子に結合しているもの
A01N 47/20
A生活必需品
01農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺微生物剤,殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
47殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって,環の一員でなくまた炭素または水素原子との結合をもたない炭素原子を含む有機化合物を含むもの,例.炭酸の誘導体
08窒素原子への1個またはそれ以上の単結合をもつ炭素原子
10カルバミン酸誘導体,すなわち―O―CO―N<基を有するもの;そのチオ類似体
20そのN―アリール誘導体
出願人 MITSUI CHEMICALS, INC.
発明者 KEI YOSHIDA
TAKEO WAKITA
HIROYUKI KATSUTA
AKIYOSHI KAI
YUTAKA CHIBA
KIYOSHI TAKAHASHI
HIROKO KATO
NOBUYUKI KAWAHARA
MICHIKAZU NOMURA
HIDENORI DAIDO
JUNJI MAKI
SHINICHI BANBA
ATSUKO KAWAHARA
代理人 PATRICK MIRANDAH
優先権情報 305816/2003 29.08.2003 JP
発明の名称
(EN) INSECTICIDE FOR AGRICULTURAL OR HORICULTURAL USE AND METHOD OF USE THEREOF
要約
(EN)
AN OBJECT OF THE PRESENT INVENTION IS TO PROVIDE INSECTICIDES HAVING HIGH EFFECTIVENESS. THE PRESENT INVENTION PROVIDES COMPOUNDS REPRESENTED BY FORMULA (1): WHEREIN A?, A?, A? AND A? INDEPENDENTLY REPRESENT A CARBON ATOM, A NITROGEN ATOM, OR AN OXIDIZED NITROGEN ATOM; R? REPRESENTS A C1-C6 ALKYL GROUP WHICH MAY BE SUBSTITUTED, A PHENYL GROUP WHICH MAY BE SUBSTITUTED, OR A HETEROCYCLIC GROUP WHICH MAY BE SUBSTITUTED; R? AND R? INDEPENDENTLY REPRESENT A HYDROGEN ATOM, A C1-C4 ALKYL GROUP WHICH MAY BE SUBSTITUTED, OR A C1-C4 ALKYLCARBONYL GROUP WHICH MAY BE SUBSTITUTED; G?, G? AND G? INDEPENDENTLY REPRESENT AN OXYGEN ATOM OR A SULFUR ATOM; Xs MAY BE THE SAME OR DIFFERENT AND EACH REPRESENT A HYDROGEN ATOM, A HALOGEN ATOM, A C1-C4 ALKYL GROUP WHICH MAY BE SUBSTITUTED, OR AN AMINO GROUP WHICH MAY BE SUBSTITUTED; N REPRESENTS AN INTEGER OF 0 TO 4; Q REPRESENTS A PHENYL GROUP WHICH MAY BE SUBSTITUTED, A NAPHTHYL GROUP WHICH MAY BE SUBSTITUTED, A TETRAHYDRONAPHTHYL GROUP WHICH MAY BE SUBSTITUTED, OR A HETEROCYCLIC GROUP WHICH MAY BE SUBSTITUTED, INSECTICIDES CONTAINING THE COMPOUNDS AS ACTIVE INGREDIENTS, AND A METHOD FOR PRODUCING THE COMPOUNDS. THE COMPOUNDS REPRESENTED BY FORMULA (1) EXHIBIT AN EXCELLENT PEST CONTROL EFFECT AS INSECTICIDES AND ALSO EXHIBIT AN EXCELLENT PEST CONTROL EFFECT WHEN BEING COMBINED WITH ANOTHER INSECTICIDE, AN ACARICIDE, A NEMATOCIDE, A FUNGICIDE, A HERBICIDE, A PLANT GROWTH REGULATOR, OR A BIOLOGICAL PESTICIDE.