処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. KR1020050058513 - PAPER QUALITY IMPROVER

官庁
大韓民国
出願番号 1020057003162
出願日 24.02.2005
公開番号 1020050058513
公開日 16.06.2005
特許番号 1009895380000
特許付与日 25.10.2010
公報種別 B1
IPC
D21H 17/44
D繊維;紙
21製紙;セルロースの製造
Hパルプ組成物;サブクラスD21C,D21Dに包含されないその製造;紙の含浸またはコーティング;クラスB31またはサブクラスD21Gに包含されない完成紙の処理;他に分類されない紙
17パルプに添加する非繊維物質で,その成分に特徴のあるもの;その成分に特徴のある紙含浸材料
20高分子有機化合物
33合成高分子化合物
34炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られるもの
41イオン基を含むもの
44陽イオンのもの
D21H 21/22
D繊維;紙
21製紙;セルロースの製造
Hパルプ組成物;サブクラスD21C,D21Dに包含されないその製造;紙の含浸またはコーティング;クラスB31またはサブクラスD21Gに包含されない完成紙の処理;他に分類されない紙
21パルプに添加される非繊維材料で,その作用,形態または特性に特徴のあるもの;紙含浸またはコーティング材料で,その作用,形態または特性に特徴のあるもの
14紙内部または紙表面上での作用または特性に特徴のあるもの
22紙に多孔性,吸収性または嵩高性をもたせる薬剤
D21H 17/29
D繊維;紙
21製紙;セルロースの製造
Hパルプ組成物;サブクラスD21C,D21Dに包含されないその製造;紙の含浸またはコーティング;クラスB31またはサブクラスD21Gに包含されない完成紙の処理;他に分類されない紙
17パルプに添加する非繊維物質で,その成分に特徴のあるもの;その成分に特徴のある紙含浸材料
20高分子有機化合物
21天然物からのもの;その誘導体
24多糖類
28でん粉
29陽イオンのもの
出願人 KAO CORPORATION
카오카부시키가이샤
発明者 KUBOTA KAZUO
구보타 가즈오
MEIWA ZENBEI
메이와 젠베이
TAKAHASHI HIROMICHI
다카하시 히로미치
HASEBE YOSHIHIRO
하세베 요시히로
代理人 특허법인코리아나
優先権情報 JP-P-2002-00247754 27.08.2002 JP
2002252659 30.08.2002 JP
発明の名称
(EN) PAPER QUALITY IMPROVER
(KO) 종이질 향상제
要約
(EN)

An internal additive for improving the qualities (such as stiffness and bulk) of pulp sheet, which consists of a polymer emulsion containing a natural cationic polymer (A) or a synthetic cationic polymer (A') and particles (B) of a polymer comprising constituent units derived from a vinyl monomer.

© KIPO & WIPO 2007


(KO) 본 발명은 펄프 시트의 강도, 부피 등의 종이질을 향상시키는 내첨용 첨가제를 제공한다. 본 발명은 천연계 양이온성 폴리머 (A) 또는 합성계 양이온성 폴리머 (A') 와, 비닐 모노머 유래의 구성 단위를 함유하는 폴리머 입자 (B) 를 함유하는 폴리머-에멀전으로 이루어지는 내첨용 종이질 향상제이다.