国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (KR1020180036781) 전고체 이차 전지용의 첨가제, 전고체 이차 전지 및 그의 제조 방법

官庁 : 大韓民国
出願番号: 1020187006650 出願日: 16.08.2016
公開番号: 1020180036781 公開日: 09.04.2018
公報種別: A
(国内移行後) 元 PCT 国際出願 出願番号: ; 公開番号:WO2017030127 クリックしてデータを表示
IPC:
H01M 10/0562
H01M 10/058
H01M 4/139
H01M 4/62
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0561
無機物のみからなる電解質
0562
固体
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
058
構造または製造
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
139
製造方法
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
62
固形活物質中の不活性材料成分の選択,例.結着剤,充填剤
出願人: 오사카 리서치 인스티튜트 오브 인더스트리얼 사이언스 앤드 테크놀러지
스미토모 세이카 가부시키가이샤
発明者: 다카하시 마사나리
야마모토 마리
고바야시 야스유키
이케다 신고
가시와기 유키야스
사이토 마사시
가라시마 슈이치
니시오카 기요시
미야바라 료
代理人: 제일특허법인
優先権情報: JP-P-2015-160469 17.08.2015 JP
発明の名称: (KO) 전고체 이차 전지용의 첨가제, 전고체 이차 전지 및 그의 제조 방법
要約: front page image
(KO) 화학식(I): (식(I) 중, R 및 R는 각각 탄소수 1∼10의 쇄상 알킬렌기 또는 탄소수 3∼10의 사이클로알킬렌기를, m은 0, 1 또는 2를, n은 10∼15000의 정수를 의미하고, 폴리알킬렌 카보네이트(I)쇄 중, 각각의 R, R 및 m은 각각 독립적으로 동일 또는 상이하다.)로 표시되는 폴리알킬렌 카보네이트(I)를 포함하는, 전고체 이차 전지용의 첨가제를 제공함으로써, 전고체 이차 전지의 충방전 용량, 계면 저항 등의 성질을 향상시킨다. TIFF pct00029.tif 30 136 1 2 1 2
Also published as:
CN107925126EP3343686US20180241077WO/2017/030127