国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (KR1020160129845) 유동 하소로

官庁 : 大韓民国
出願番号: 1020167023116 出願日: 18.09.2014
公開番号: 1020160129845 公開日: 09.11.2016
公報種別: A
(国内移行後) 元 PCT 国際出願 出願番号: ; 公開番号:WO2015128910 クリックしてデータを表示
IPC:
C04B 7/45
F27B 7/20
F27B 7/38
F27D 17/00
F27D 7/04
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
7
水硬性セメント
36
水硬性セメントの製造一般
43
熱処理,例.予備か焼,焼成,溶融;冷却
44
焼成;溶融
45
流動床での
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
27
炉,キルン,窯(かま);レトルト
B
炉,キルン,窯またはレトルト一般;開放式焼結用または類似の装置
7
回転ドラム形炉,すなわち水平またはわずかに傾斜したもの
20
回転ドラム形炉に特有の細部,付属物または装置
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
27
炉,キルン,窯(かま);レトルト
B
炉,キルン,窯またはレトルト一般;開放式焼結用または類似の装置
7
回転ドラム形炉,すなわち水平またはわずかに傾斜したもの
20
回転ドラム形炉に特有の細部,付属物または装置
38
冷却装置の配置
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
27
炉,キルン,窯(かま);レトルト
D
2種以上の炉に見出される種類のものである限りにおける,炉,キルン,窯またはレトルトの細部または付属品
17
廃熱利用装置(熱交換器それ自体F28);廃ガスの利用または処理装置
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
27
炉,キルン,窯(かま);レトルト
D
2種以上の炉に見出される種類のものである限りにおける,炉,キルン,窯またはレトルトの細部または付属品
7
加熱室内の雰囲気の生成,維持または循環
04
機械的な方法での雰囲気の循環
CPC:
C04B 7/45
F27B 7/2033
F27B 7/38
F27D 17/004
出願人: 미츠비시 마테리알 가부시키가이샤
発明者: 왕 준쭈
다카야마 요시노리
代理人: 장수길
김명곤
優先権情報: JP-P-2014-038119 28.02.2014 JP
発明の名称: (KO) 유동 하소로
要約: front page image
(KO) 유동 하소로 출구에 있어서의 미연소율을 저감시켜, 프리히터에 의한 폐색을 방지하면서, 충분한 하소를 행하는 것이 가능한 유동 하소로를 제공한다. 본 발명은, 상단부가 천장판(2b)에 의해 폐색된 통 형상의 로체(2)의 하부 측벽에, 복수의 미분탄 취입 라인(3) 및 시멘트 원료의 원료 슈트(4) 및 제1∼제4 추기 도관(5a∼5d)이 접속되고, 로체(2)의 저부에 유동화 공기를 취입하는 유동화 공기 취입구(2a)가 배치됨과 함께, 제1 및/또는 제2 추기 도관(5a, 5b) 상방의 로체의 상부 측벽에, 천장판(2b)과의 사이에 간격을 두고 배기 덕트(6)가 접속되어 이루어지고, 미분탄 취입 라인의 취입구(3a)는 각각 추기 도관(5a∼5d)의 흡인구의 하방이고, 또한 유동화 공기 취입구(2a)의 상방에 배치됨과 함께, 그 중 하나의 취입구(3a)는 제3 또는 제4 추기 도관(5c, 5d)의 하방에 배치되어 있다.
Also published as:
CN106029600US20170219287VN49929IN201617028739WO/2015/128910