国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (KR1020130129169) 광학 필름용 점착제층, 점착형 광학 필름 및 화상 표시 장치

官庁 : 大韓民国
出願番号: 1020137000901 出願日: 17.06.2011
公開番号: 1020130129169 公開日: 27.11.2013
特許番号: 1018578320000 特許付与日: 14.05.2018
公報種別: B1
PCT 関連事項: 出願番号:PCTJP2011063947 ; 公開番号:WO2012002178 クリックしてデータを表示
IPC:
C09J 133/04
C09J 11/06
C09J 7/00
G02B 5/30
G02F 1/1335
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
133
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪酸がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04
エステルの単独重合体または共重合体
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11
グループ9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02
非高分子添加剤
06
有機物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
7
フィルム状または箔状の接着剤
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
30
偏光要素
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1335
セルと光学部材,例.偏光子,反射鏡,の構造的組合せ
CPC:
C09J 133/12
C09J 133/04
G02B 5/30
G02B 5/3033
G02F 1/133528
G02F2202/28
Y10T 428/2835
Y10T 428/2848
Y10T 428/2891
出願人: 닛토덴코 가부시키가이샤
닛토덴코 가부시키가이샤
発明者: 이시이 다카아키
이누이 구니히로
호소카와 도시츠구
사타케 마사유키
이시이 다카아키
이누이 구니히로
호소카와 도시츠구
사타케 마사유키
代理人: 특허법인코리아나
특허법인코리아나
優先権情報: JP-P-2010-146684 28.06.2010 JP
JP-P-2011-118364 26.05.2011 JP
発明の名称: (KO) 광학 필름용 점착제층, 점착형 광학 필름 및 화상 표시 장치
要約:
(KO) 본 발명의 광학 필름용 점착제층은 알킬기의 탄소수가 1 ∼ 3 인 (메트)아크릴산알킬에스테르 (a1) 또는 알콕시실릴기 함유 모노머 (a2), 그리고 알킬기의 탄소수가 4 ∼ 14 인 (메트)아크릴산알킬에스테르 (b) 를 함유하는 모노머 혼합물을, 반응성 계면 활성제 및 라디칼 중합 개시제의 존재하에 수중에서 유화 중합함으로써 얻어진 (메트)아크릴계 폴리머의 에멀션을 함유하는 수분산형 점착제를 도포한 후, 건조시킴으로써 형성되고, 또한, 상기 반응성 계면 활성제의 비율이 모노머 혼합물 100 중량부에 대해 0.3 ∼ 3 중량부이고, 포화 흡수율이 1.2 ∼ 3.2 중량% 이다. 본 발명의 광학 필름용 점착제층은, 점착제층이 적층되는 측의 광학 필름이 저투습성의 재료에 의해 형성되어 있는 경우라 하더라도, 고온 환경하에서의 가열 내구성을 만족시키고, 또한, 고습 환경하에서의 가습 내구성을 만족시킬 수 있다.
また、:
US20130094083CN102884147WO/2012/002178