16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (KR1020130008658) 유기 EL 표시 장치 및 그 제어 방법

官庁 : 大韓民国
出願番号: 1020107020537 出願日: 05.04.2010
公開番号: 1020130008658 公開日: 23.01.2013
特許番号: 特許付与日: 23.02.2016
公報種別: B1
PCT 関連事項: 出願番号:PCTJP2010002464 ; 公開番号:WO2011125105 クリックしてデータを表示
IPC:
G09G 3/30
H01L 51/50
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3
陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20
マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
22
制御された光源を用いるもの
30
エレクトロルミネッセントパネルを用いるもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50
光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
CPC:
G09G 3/3233
H01L 27/3244
H01L 27/3276
G09G 2300/043
G09G 2320/0214
G09G 2320/0219
G09G 2370/20
出願人: 가부시키가이샤 제이올레드
発明者: 에비수노 고우헤이
오노 신야
代理人: 한양특허법인
優先権情報:
発明の名称: (KO) 유기 EL 표시 장치 및 그 제어 방법
要約: front page image
(KO) 본 발명에 따른 유기 EL 표시 장치는, 구동 트랜지스터(173)와, 주사 트랜지스터(171)와, 구동 트랜지스터(173)의 게이트 전극-소스 전극간에 삽입된 콘덴서(174)와, 구동 트랜지스터(173)의 드레인 전극에 접속된 발광 소자(175)를 구비하는 매트릭스형상으로 배치된 복수의 발광 화소(170)와, 복수의 발광 화소(170)의 행마다 대응하여 설치된 복수의 전원선(162)과, 구동 회로를 구비하고, 구동 트랜지스터(173)는 백 게이트 전극을 가지며, 구동 회로는, 소정의 바이어스 전압을 백 게이트 전극에 인가함으로써, 구동 트랜지스터(173)의 임계치 전압의 절대치를 게이트 전극 및 소스 전극간의 전위차보다 크게 하여 구동 트랜지스터(173)를 비도통으로 하고, 구동 트랜지스터(173)를 비도통으로 한 상태로, 콘덴서(174)에 신호 전압에 대응하는 전압을 유지시킨다.
また、:
CN102439652JPWO2011125105WO/2011/125105