処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2022063796 - 近視進行分析装置、近視進行分析システム、近視進行分析方法、及び近視進行分析プログラム。

官庁
日本
出願番号 2020172224
出願日 12.10.2020
公開番号 2022063796
公開日 22.04.2022
公報種別 A
IPC
A61B 3/103
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
B診断;手術;個人識別
3眼の検査装置;眼の診察機器
10客観型,すなわち患者の知覚または反応と無関係に眼を検査する装置
103屈折力測定のためのもの,例.レフラクトメータ,検影器
CPC
A61B 3/103
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
BDIAGNOSIS; SURGERY; IDENTIFICATION
3Apparatus for testing the eyes; Instruments for examining the eyes
10Objective types, i.e. instruments for examining the eyes independent of the patients' perceptions or reactions
103for determining refraction, e.g. refractometers, skiascopes
出願人 株式会社トプコン
発明者 中島 将
福間 康文
イェ シュユン
代理人 前川 直輝
発明の名称
(JA) 近視進行分析装置、近視進行分析システム、近視進行分析方法、及び近視進行分析プログラム。
要約
(JA) 【課題】個人の成長の影響を除外して軸性近視の進行を正確に把握すること。
【解決手段】被検者の眼の眼軸長について取得する眼軸長取得部111と、被検者の眼軸長とは異なる身体的特徴に関する数値を参照値として取得する参照値取得部112と、眼軸長取得部111が取得した眼軸長を、参照値取得部112が取得した参照値を用いて相対化処理した相対眼軸長を算出する相対眼軸長算出部113と、被検者に対して比較対象となる複数の被比較者の相対眼軸長に関する情報の集合である母集団情報を取得する母集団情報取得部114と、相対眼軸長算出部により算出された被検者の相対眼軸長と、母集団情報に含まれる複数の被比較者の相対眼軸長と、を比較して、被比較者の集合における被検者の相対眼軸長の相対位置を示す相対位置情報を算出する相対位置情報算出部115と、を備える。
【選択図】図1

関連特許文献