処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2022058290 - 共重合体、射出成形体、被圧縮部材および被覆電線

官庁
日本
出願番号 2021161177
出願日 30.09.2021
公開番号 2022058290
公開日 11.04.2022
公報種別 A
IPC
C08F 216/14
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
216ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つがアルコール,エーテル,アルデヒド,ケトン,アセタールまたはケタール基によって停止されている化合物の共重合体
12エーテル基によるもの
141個の不飽和脂肪族基を含有する単量体
C08F 214/26
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
214ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つがハロゲンによって停止されている化合物の共重合体
18ふっ素を含有する単量体
26テトラフルオロエテン
C08F 8/22
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
8後処理による化学的変性
18ハロゲン原子またはハロゲン含有基の導入
20ハロゲン化
22遊離ハロゲンとの反応
H01B 3/44
H電気
01基本的電気素子
Bケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
3絶縁材料を特徴とする絶縁体または絶縁物体;絶縁性または誘電性特性に対する材料の選択
18主として有機物質からなるもの
30プラスチック;樹脂;ワックス
44ビニール樹脂;アクリル樹脂
H01B 7/02
H電気
01基本的電気素子
Bケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
7形を特徴とする絶縁導体またはケーブル
02絶縁体の配置
CPC
C08F 216/14
CCHEMISTRY; METALLURGY
08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
FMACROMOLECULAR COMPOUNDS OBTAINED BY REACTIONS ONLY INVOLVING CARBON-TO-CARBON UNSATURATED BONDS
216Copolymers of compounds having one or more unsaturated aliphatic radicals, each having only one carbon-to-carbon double bond, and at least one being terminated by an alcohol, ether, aldehydo, ketonic, acetal or ketal radical
12by an ether radical
14Monomers containing only one unsaturated aliphatic radical
C08F 8/22
CCHEMISTRY; METALLURGY
08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
FMACROMOLECULAR COMPOUNDS OBTAINED BY REACTIONS ONLY INVOLVING CARBON-TO-CARBON UNSATURATED BONDS
8Chemical modification by after-treatment
18Introducing halogen atoms or halogen-containing groups
20Halogenation
22by reaction with free halogens
H01B 3/44
HELECTRICITY
01BASIC ELECTRIC ELEMENTS
BCABLES; CONDUCTORS; INSULATORS; SELECTION OF MATERIALS FOR THEIR CONDUCTIVE, INSULATING OR DIELECTRIC PROPERTIES
3Insulators or insulating bodies characterised by the insulating materials; Selection of materials for their insulating or dielectric properties
18mainly consisting of organic substances
30plastics; resins; waxes
44vinyl resins; acrylic resins
C08F 214/26
CCHEMISTRY; METALLURGY
08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
FMACROMOLECULAR COMPOUNDS OBTAINED BY REACTIONS ONLY INVOLVING CARBON-TO-CARBON UNSATURATED BONDS
214Copolymers of compounds having one or more unsaturated aliphatic radicals, each having only one carbon-to-carbon double bond, and at least one being terminated by a halogen
18Monomers containing fluorine
26Tetrafluoroethene
H01B 7/02
HELECTRICITY
01BASIC ELECTRIC ELEMENTS
BCABLES; CONDUCTORS; INSULATORS; SELECTION OF MATERIALS FOR THEIR CONDUCTIVE, INSULATING OR DIELECTRIC PROPERTIES
7Insulated conductors or cables characterised by their form
02Disposition of insulation
C08F 8/00
CCHEMISTRY; METALLURGY
08ORGANIC MACROMOLECULAR COMPOUNDS; THEIR PREPARATION OR CHEMICAL WORKING-UP; COMPOSITIONS BASED THEREON
FMACROMOLECULAR COMPOUNDS OBTAINED BY REACTIONS ONLY INVOLVING CARBON-TO-CARBON UNSATURATED BONDS
8Chemical modification by after-treatment
出願人 ダイキン工業株式会社
発明者 善家 佑美
井坂 忠晴
山本 有香里
津田 早登
青山 高久
代理人 とこしえ特許業務法人
優先権情報 2020166524 30.09.2020 JP
発明の名称
(JA) 共重合体、射出成形体、被圧縮部材および被覆電線
要約
(JA) 【課題】ガラス転移温度が高く、高温においても適度な硬さを有しており、表面平滑性に優れる射出成形体を高い生産性で得ることができ、径の小さい心線上にキャパシタンス安定性に優れた薄い被覆層を容易に形成することができる共重合体であって、高温における耐クラック性および耐摩耗性に優れており、水蒸気低透過性に極めて優れ、水蒸気を浸入させにくく、高温でのシール性に非常に優れる成形体を得ることができる共重合体を提供すること。
【解決手段】テトラフルオロエチレン単位およびパーフルオロ(プロピルビニルエーテル)単位を含有し、パーフルオロ(プロピルビニルエーテル)単位の含有量が、全単量体単位に対して、2.0~2.8質量%であり、メルトフローレートが、23~30g/10分である共重合体を提供する。
【選択図】 なし

関連特許文献