処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2021121974 - 経路データ作成装置、システム及び経路データ作成方法

官庁
日本
出願番号 2021088325
出願日 26.05.2021
公開番号 2021121974
公開日 26.08.2021
公報種別 A
IPC
G05D 1/02
G物理学
05制御;調整
D非電気的変量の制御または調整系
1陸用,水用,空中用,宇宙用運行体の位置,進路,高度または姿勢の制御,例.自動操縦
02二次元の位置または進路の制御
CPC
G05D 1/02
GPHYSICS
05CONTROLLING; REGULATING
DSYSTEMS FOR CONTROLLING OR REGULATING NON-ELECTRIC VARIABLES
1Control of position, course or altitude of land, water, air, or space vehicles, e.g. automatic pilot
02Control of position or course in two dimensions
出願人 FUJI CORP
株式会社FUJI
発明者 IIZAKA ATSUSHI
飯阪 淳
HAYASHI TOSHITAKA
林 俊孝
代理人 特許業務法人アイテック国際特許事務所
発明の名称
(EN) ROUTE DATA CREATION DEVICE, ROUTE DATA CREATION SYSTEM AND ROUTE DATA CREATION METHOD
(JA) 経路データ作成装置、システム及び経路データ作成方法
要約
(EN)

PROBLEM TO BE SOLVED: To make it possible to easily create route data for a movement route of an unmanned carrier.

SOLUTION: A management device 30 of a route data creation system 10 acquires movement data when a worker M moves a mobile terminal 20 along a planned movement route of an unmanned carrier 40, and creates route data indicating the movement route of the unmanned carrier 40 using the acquired movement data. Therefore, when creating the route data of the movement route, it is sufficient to move the mobile terminal 20, and the unmanned carrier 40 does not necessarily have to be used, so that the route data can be easily created.

SELECTED DRAWING: Figure 1

COPYRIGHT: (C)2021,JPO&INPIT


(JA)

【課題】無人搬送車の移動経路の経路データを容易に作成可能とする。
【解決手段】経路データ作成システム10の管理装置30は、無人搬送車40の予定の移動経路に沿って作業者Mが携帯端末20を移動させた際の移動データを取得し、取得した移動データを用いて無人搬送車40の移動経路を示す経路データを作成する。このため、移動経路の経路データを作成する際には、携帯端末20を移動させればよく、必ずしも無人搬送車40を用いる必要がないから、経路データの作成を容易なものとすることができる。
【選択図】図1


関連特許文献