処理中

しばらくお待ちください...

PATENTSCOPE は、メンテナンスのため次の日時に数時間サービスを休止します。サービス休止: 火曜日 25.01.2022 (12:00 午後 CET)
設定

設定

出願の表示

1. JP2020201634 - 映像処理方法、映像処理装置、映像処理プログラム及び映像処理プログラムを記録した記録媒体

官庁
日本
出願番号 2019106966
出願日 07.06.2019
公開番号 2020201634
公開日 17.12.2020
公報種別 A
IPC
G06T 19/00
G物理学
06計算;計数
Tイメージデータ処理または発生一般
19コンピュータグラフィックスのための3Dモデルまたはイメージの操作
G09G 5/00
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
G静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
5陰極線管表示器および他の可視的表示器に共通の可視的表示器用の制御装置または回路
G09G 5/02
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
G静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
5陰極線管表示器および他の可視的表示器に共通の可視的表示器用の制御装置または回路
02色を表示する方法に特徴があるもの
G09G 5/36
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
G静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
5陰極線管表示器および他の可視的表示器に共通の可視的表示器用の制御装置または回路
36ビット・マップ・メモリを用いる,個々のグラフィックパターンの表示に特徴があるもの
G09G 5/377
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
G静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
5陰極線管表示器および他の可視的表示器に共通の可視的表示器用の制御装置または回路
36ビット・マップ・メモリを用いる,個々のグラフィックパターンの表示に特徴があるもの
37グラフィックパターン上の操作の細部
3772つ以上のグラフィックパターンを合成または重畳するためのもの
H04N 5/64
H電気
04電気通信技術
N画像通信,例.テレビジョン
5テレビジョン方式の細部
64受信機の構造の細部,例.キャビネットまたはダストカバー
CPC
G06T 19/00
GPHYSICS
06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
TIMAGE DATA PROCESSING OR GENERATION, IN GENERAL
19Manipulating 3D models or images for computer graphics
G09G 5/00
GPHYSICS
09EDUCATION; CRYPTOGRAPHY; DISPLAY; ADVERTISING; SEALS
GARRANGEMENTS OR CIRCUITS FOR CONTROL OF INDICATING DEVICES USING STATIC MEANS TO PRESENT VARIABLE INFORMATION
5Control arrangements or circuits for visual indicators common to cathode-ray tube indicators and other visual indicators
G09G 5/02
GPHYSICS
09EDUCATION; CRYPTOGRAPHY; DISPLAY; ADVERTISING; SEALS
GARRANGEMENTS OR CIRCUITS FOR CONTROL OF INDICATING DEVICES USING STATIC MEANS TO PRESENT VARIABLE INFORMATION
5Control arrangements or circuits for visual indicators common to cathode-ray tube indicators and other visual indicators
02characterised by the way in which colour is displayed
G09G 5/36
GPHYSICS
09EDUCATION; CRYPTOGRAPHY; DISPLAY; ADVERTISING; SEALS
GARRANGEMENTS OR CIRCUITS FOR CONTROL OF INDICATING DEVICES USING STATIC MEANS TO PRESENT VARIABLE INFORMATION
5Control arrangements or circuits for visual indicators common to cathode-ray tube indicators and other visual indicators
36characterised by the display of a graphic pattern, e.g. using an all-points-addressable [APA] memory
G09G 5/377
GPHYSICS
09EDUCATION; CRYPTOGRAPHY; DISPLAY; ADVERTISING; SEALS
GARRANGEMENTS OR CIRCUITS FOR CONTROL OF INDICATING DEVICES USING STATIC MEANS TO PRESENT VARIABLE INFORMATION
5Control arrangements or circuits for visual indicators common to cathode-ray tube indicators and other visual indicators
36characterised by the display of a graphic pattern, e.g. using an all-points-addressable [APA] memory
37Details of the operation on graphic patterns
377for mixing or overlaying two or more graphic patterns
H04N 5/64
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
5Details of television systems
64Constructional details of receivers, e.g. cabinets or dust covers
出願人 MAZDA MOTOR CORP
マツダ株式会社
発明者 NISHIMURA TATSUNORI
西村 竜昇
代理人 山田 卓二
田中 三喜男
発明の名称
(EN) VIDEO PROCESSING METHOD, VIDEO PROCESSING DEVICE, VIDEO PROCESSING PROGRAM, AND RECORDING MEDIUM STORING VIDEO PROCESSING PROGRAM
(JA) 映像処理方法、映像処理装置、映像処理プログラム及び映像処理プログラムを記録した記録媒体
要約
(EN)

PROBLEM TO BE SOLVED: To enable a worker to intuitively recognize a distance between the predetermined portion of the worker displayed on a display screen and a work object in a video display process on the display screen of a head-mount display device attached to the worker.

SOLUTION: A video displaying process on a display screen 41 of a head-mount display device attached to a worker includes: obtaining the position, attitude, and visual line of the worker; displaying, in the display screen 41, the three-dimensional model of a worker 10 so as to overlap the three-dimensional model of a vehicle 2 virtually recognized by the worker in accordance with the position, attitude, and visual line of the worker; and displaying, on the three-dimensional model of the worker 10, a distance visualizer 6 which extends linearly from a hand portion 11 of the three-dimensional model of the worker 10, and which interconnects a space between the hand portion 11 and the three-dimensional model of the vehicle 2 to cause the distance between the hand portion 11 and the vehicle 2 to be visualized.

SELECTED DRAWING: Figure 4

COPYRIGHT: (C)2021,JPO&INPIT


(JA)

【課題】作業者に装着されたヘッドマウントディスプレイ装置の表示画面に表示させる映像処理において、表示画面に表示される作業者の所定部位と作業対象物との距離を作業者に直感的に認識させる。
【解決手段】作業者に装着されたヘッドマウントディスプレイ装置の表示画面41に表示させる映像処理は、作業者の位置及び姿勢並びに視線を取得し、表示画面41に、作業者の位置及び姿勢並びに視線に応じて作業者によって仮想的に視認される車両2の三次元モデルに重ねて作業者10の三次元モデルを表示し、作業者10の三次元モデルに、作業者10の三次元モデルの手部11から直線状に延び、手部11と車両2の三次元モデルとの間を結んで手部11と車両2との距離を可視化する距離可視化部6を表示する。
【選択図】図4


Related patent documents
EP2020818341This application is not viewable in PATENTSCOPE because the national phase entry has not been published yet or the national entry is issued from a country that does not share data with WIPO or there is a formatting issue or an unavailability of the application.