処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2020136859 - メッセージ中継装置及び方法

官庁 日本
出願番号 2019026675
出願日 18.02.2019
公開番号 2020136859
公開日 31.08.2020
公報種別 A
IPC
H04W 24/02
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
24管理,監視または試験
02運用状態を最適化するための技術
G06F 13/00
G物理学
06計算;計数
F電気的デジタルデータ処理
13メモリ,入力/出力装置または中央処理ユニットの間の情報または他の信号の相互接続または転送
H04L 12/861
H電気
04電気通信技術
Lデジタル情報の伝送,例.電信通信
12データ交換ネットワーク
70パケット交換方式
801フロー制御または輻輳制御
861パケットバッファリングまたはキューイングのための配置;キュースケジューリング
H04W 28/14
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
28ネットワークトラヒックまたはリソースマネージメント
02トラヒック管理,例.フロー制御または輻輳制御
10フロー制御
14中間記憶媒体を使用するもの
H04W 88/04
H電気
04電気通信技術
W無線通信ネットワーク
88無線通信ネットワークに特に適合する装置,例.端末装置,基地局装置またはアクセスポイント装置
02端末装置
04他の端末またはユーザに中継するもの
CPC
G06F 13/00
GPHYSICS
06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
13Interconnection of, or transfer of information or other signals between, memories, input/output devices or central processing units
H04W 24/02
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
24Supervisory, monitoring or testing arrangements
02Arrangements for optimising operational condition
H04W 24/04
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
24Supervisory, monitoring or testing arrangements
04Arrangements for maintaining operational condition
H04W 28/14
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
28Network traffic or resource management
02Traffic management, e.g. flow control or congestion control
10Flow control ; between communication endpoints
14using intermediate storage
H04W 88/04
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
88Devices specially adapted for wireless communication networks, e.g. terminals, base stations or access point devices
02Terminal devices
04adapted for relaying to or from another terminal or user
H04W 88/18
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
WWIRELESS COMMUNICATION NETWORKS
88Devices specially adapted for wireless communication networks, e.g. terminals, base stations or access point devices
18Service support devices; Network management devices
出願人 NIPPON TELEGR & TELEPH CORP
日本電信電話株式会社
発明者 KOSHIJI KOJUN
越地 弘順
HIGO NAOKI
肥後 直樹
TSUBAKI TAKUMA
鍔木 拓磨
TSUBAKI TOSHIMITSU
椿 俊光
KUWABARA TAKESHI
桑原 健
NAKANO MASANAO
中野 将尚
YANO YUKI
矢野 裕季
KURAHASHI TAKAO
倉橋 孝雄
代理人 三好 秀和
工藤 理恵
発明の名称
(EN) MESSAGE RELAY DEVICE AND METHOD
(JA) メッセージ中継装置及び方法
要約
(EN)

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a message relay device and a method having a high message arrival rate taking the situation of a communication network into consideration.

SOLUTION: A message relay device 100 interposed between an application 20 and a device 30 includes: a device communication state determination unit 131 that determines a communication availability state with the device 30; a network state estimation unit 133 that estimates a network state based on the communication availability state; and a message processing unit 110 that determines a transfer availability state of an application message based on the network state and buffers the application message when transfer is unavailable.

SELECTED DRAWING: Figure 2

COPYRIGHT: (C)2020,JPO&INPIT

(JA)

【課題】通信ネットワークの状況を考慮したメッセージ到達率の高いメッセージ中継装置及び方法を提供する。
【解決手段】アプリケーション20とデバイス30との間に介在するメッセージ中継装置100は、デバイス30との間の通信可否状態を判定するデバイス通信状態判定部131と、前記通信可否状態に基づきネットワーク状態を推定するネットワーク状態推定部133と、ネットワーク状態に基づきアプリケーションメッセージの転送可否状態を判定し、転送不可の場合にアプリケーションメッセージをバッファリングするメッセージ処理部110とを備えた。
【選択図】図2

他の公開