処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2020129293 - 制御装置および制御プログラム

官庁 日本
出願番号 2019021907
出願日 08.02.2019
公開番号 2020129293
公開日 27.08.2020
公報種別 A
IPC
G05B 13/04
G物理学
05制御;調整
B制御系または調整系一般;このような系の機能要素;このような系または要素の監視または試験装置
13適応制御系,すなわちあらかじめ指定された規準に対して最適である行動を行なうようにそれ自体を自動的に調整する系
02電気式
04モデルまたはシミュレータの使用を伴うもの
H02P 4/00
H電気
02電力の発電,変換,配電
P電動機,発電機,回転変換機の制御または調整;変圧器,リアクトルまたはチョークコイルの制御
42以上の異なる電力供給に接続可能な電動機の速度またはトルクの調整または制御に特に適した装置
CPC
G05B 13/04
GPHYSICS
05CONTROLLING; REGULATING
BCONTROL OR REGULATING SYSTEMS IN GENERAL; FUNCTIONAL ELEMENTS OF SUCH SYSTEMS; MONITORING OR TESTING ARRANGEMENTS FOR SUCH SYSTEMS OR ELEMENTS
13Adaptive control systems, i.e. systems automatically adjusting themselves to have a performance which is optimum according to some preassigned criterion
02electric
04involving the use of models or simulators
H02P 4/00
HELECTRICITY
02GENERATION; CONVERSION OR DISTRIBUTION OF ELECTRIC POWER
PCONTROL OR REGULATION OF ELECTRIC MOTORS, ELECTRIC GENERATORS OR DYNAMO-ELECTRIC CONVERTERS; CONTROLLING TRANSFORMERS, REACTORS OR CHOKE COILS
4Arrangements specially adapted for regulating or controlling the speed or torque of electric motors that can be connected to two or more different electric power supplies
出願人 OMRON CORP
オムロン株式会社
発明者 NAMIE MASAKI
浪江 正樹
INAME YUKIO
稲目 幸生
USUI YOSHIMASA
碓井 良昌
代理人 特許業務法人深見特許事務所
発明の名称
(EN) CONTROL DEVICE AND CONTROL PROGRAM
(JA) 制御装置および制御プログラム
要約
(EN)

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a control device capable of suppressing torque saturation while suppressing increase of an arithmetic load.

SOLUTION: The control device performs movement control for moving a stopping control object to a specified position by outputting an operation amount to a driving device for driving a motor connected to the control object. The control device includes a generation unit which generates the operation amount by using a target value generated from a target track so as to allow the control object to follow the target track, and a correction unit which multiplies the operation amount with a correction coefficient in a correction period from start of the movement control until elapse of the prescribed correction time. The correction coefficient monotonously increases as time passes in the correction period. The correction coefficient at the end of the correction period is 1.

SELECTED DRAWING: Figure 7

COPYRIGHT: (C)2020,JPO&INPIT

(JA)

【課題】演算負荷の増大を抑制しつつトルク飽和を抑制できる制御装置を提供する。
【解決手段】制御装置は、制御対象に接続されたモータを駆動するドライブ装置に操作量を出力して、停止している制御対象を指定位置に移動させる移動制御を行なう。制御装置は、制御対象が目標軌道に追従するように、目標軌道から生成される目標値を用いて操作量を生成する生成部と、移動制御の開始から予め定められた補正時間経過するまでの補正期間において、操作量に対して補正係数を乗じる補正部とを備える。補正係数は、補正期間において、時間経過とともに単調増加する。補正期間の終点における補正係数は1である。
【選択図】図7

他の公開