処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2020126025 - 感圧センサ

官庁 日本
出願番号 2019019964
出願日 06.02.2019
公開番号 2020126025
公開日 20.08.2020
公報種別 A
IPC
G01L 5/00
G物理学
01測定;試験
L力,応力,トルク,仕事,機械的動力,機械的効率,または流体圧力の測定
5特定の目的に適合した,力,例.衝撃によるもの,仕事,機械的動力またはトルクを測定する装置または方法
CPC
G01L 5/00
GPHYSICS
01MEASURING; TESTING
LMEASURING FORCE, STRESS, TORQUE, WORK, MECHANICAL POWER, MECHANICAL EFFICIENCY, OR FLUID PRESSURE
5Apparatus for, or methods of, measuring force, work, mechanical power, or torque, specially adapted for specific purposes
出願人 TAKANO CO LTD
タカノ株式会社
発明者 KOGA YOSHIRO
古賀 欣郎
代理人 特許業務法人綿貫国際特許・商標事務所
発明の名称
(EN) PRESSURE-SENSITIVE SENSOR
(JA) 感圧センサ
要約
(EN)

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a pressure-sensitive sensor that can measure pressure distribution in a wide range and stably measure an applied pressure in a surface contact state while utilizing flexibility of cloth, with a configuration with improved measurement accuracy of the applied pressure in each crossing region.

SOLUTION: A pressure-sensitive sensor 1 comprises a conductive cloth 2 coated with a mixture of a conductive carbon black and a binder resin, a first electrode cloth 3 disposed on a first main surface of the conductive cloth 2, and a second electrode cloth 4 disposed on a second main surface of the conductive cloth 2. A crossing region V1 of the first electrode cloth 3 and the second electrode cloth 4 is formed in a matrix arrangement. A course or a wale of the first electrode cloth 3 is arranged in parallel with or perpendicularly to a course or a wale of the electrode cloth 2, and a course or a wale of the second electrode cloth 4 is arranged in parallel with or perpendicularly to a course or a wale of the electrode cloth 2.

SELECTED DRAWING: Figure 1

COPYRIGHT: (C)2020,JPO&INPIT

(JA)

【課題】布の柔軟性を活かしつつ、広範囲の圧力分布が計測できるとともに、面接触の状態で安定した加圧力の計測ができて、尚且つ、各交差領域における加圧力の計測精度を高めた構成の感圧センサを提供することを目的とする。
【解決手段】感圧センサ1は、導電性カーボンブラックとバインダー樹脂との混合物が塗工された導電布2と、導電布2の第1主面に配された第1電極布3と、導電布2の第2主面に配された第2電極布4とを備え、第1電極布3と第2電極布4との交差領域V1がマトリクス配置で形成され、第1電極布3のコースまたはウェールは導電布2のコースまたはウェールと平行または直交するように配置されており、且つ、第2電極布4のコースまたはウェールは導電布2のコースまたはウェールと平行または直交するように配置されている。
【選択図】図1

他の公開