処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2020158364 - プリント配線板

官庁 日本
出願番号 2019061152
出願日 27.03.2019
公開番号 2020158364
公開日 13.07.2020
特許番号 6734422
特許付与日 13.07.2020
公報種別 B1
IPC
C03C 13/00
C化学;冶金
03ガラス;鉱物またはスラグウール
Cガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグ製の繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
13繊維またはフィラメント組成物
B29B 11/16
B処理操作;運輸
29プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
B成形材料の準備または前処理;造粒または予備成形品の成形;プラスチックを含む廃棄物からプラスチックまたはその他の成分の回収
11予備成形品の製造
14構造または組成に特徴があるもの
16充填材または補強材を有するもの
C03C 25/1095
C化学;冶金
03ガラス;鉱物またはスラグウール
Cガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグ製の繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
25ガラス,鉱石またはスラグ製の繊維またはフィラメントの表面処理
10被覆
1095被覆布を得るためのもの
C03C 25/40
C化学;冶金
03ガラス;鉱物またはスラグウール
Cガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグ製の繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
25ガラス,鉱石またはスラグ製の繊維またはフィラメントの表面処理
10被覆
24有機材料を含有する被覆
40有機ケイ素化合物
C03C 25/42
C化学;冶金
03ガラス;鉱物またはスラグウール
Cガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグ製の繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
25ガラス,鉱石またはスラグ製の繊維またはフィラメントの表面処理
10被覆
42無機物質を含有する被覆
C03C 25/47
C化学;冶金
03ガラス;鉱物またはスラグウール
Cガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグ製の繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
25ガラス,鉱石またはスラグ製の繊維またはフィラメントの表面処理
10被覆
465複合材料を含有する被覆
47粒子,繊維またはフレークを含有するもの,例.連続相中で
CPC
B29B 11/16
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
BPREPARATION OR PRETREATMENT OF THE MATERIAL TO BE SHAPED; MAKING GRANULES OR PREFORMS; RECOVERY OF PLASTICS OR OTHER CONSTITUENTS OF WASTE MATERIAL CONTAINING PLASTICS
11Making preforms
14characterised by structure or composition
16comprising fillers or reinforcement
B29C 70/42
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
29WORKING OF PLASTICS; WORKING OF SUBSTANCES IN A PLASTIC STATE IN GENERAL
CSHAPING OR JOINING OF PLASTICS; SHAPING OF MATERIAL IN A PLASTIC STATE, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; AFTER-TREATMENT OF THE SHAPED PRODUCTS, e.g. REPAIRING
70Shaping composites, i.e. plastics material comprising reinforcements, fillers or preformed parts, e.g. inserts
04comprising reinforcements only, e.g. self-reinforcing plastics
28Shaping operations therefor
40Shaping or impregnating by compression
42for producing articles of definite length, i.e. discrete articles
B32B 17/04
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
32LAYERED PRODUCTS
BLAYERED PRODUCTS, i.e. PRODUCTS BUILT-UP OF STRATA OF FLAT OR NON-FLAT, e.g. CELLULAR OR HONEYCOMB, FORM
17Layered products essentially comprising sheet glass, or glass, slag, or like fibres
02in the form of fibres or filaments
04bonded with or embedded in a plastic substance
C03C 3/064
CCHEMISTRY; METALLURGY
03GLASS; MINERAL OR SLAG WOOL
CCHEMICAL COMPOSITION OF GLASSES, GLAZES, OR VITREOUS ENAMELS; SURFACE TREATMENT OF GLASS; SURFACE TREATMENT OF FIBRES OR FILAMENTS MADE FROM GLASS, MINERALS OR SLAGS; JOINING GLASS TO GLASS OR OTHER MATERIALS
3Glass compositions
04containing silica
062with less than 40% silica by weight
064containing boron
C03C 13/00
CCHEMISTRY; METALLURGY
03GLASS; MINERAL OR SLAG WOOL
CCHEMICAL COMPOSITION OF GLASSES, GLAZES, OR VITREOUS ENAMELS; SURFACE TREATMENT OF GLASS; SURFACE TREATMENT OF FIBRES OR FILAMENTS MADE FROM GLASS, MINERALS OR SLAGS; JOINING GLASS TO GLASS OR OTHER MATERIALS
13Fibre or filament compositions
C03C 25/1095
CCHEMISTRY; METALLURGY
03GLASS; MINERAL OR SLAG WOOL
CCHEMICAL COMPOSITION OF GLASSES, GLAZES, OR VITREOUS ENAMELS; SURFACE TREATMENT OF GLASS; SURFACE TREATMENT OF FIBRES OR FILAMENTS MADE FROM GLASS, MINERALS OR SLAGS; JOINING GLASS TO GLASS OR OTHER MATERIALS
25Surface treatment of fibres or filaments made from glass, minerals or slags
10Coating
1095to obtain coated fabrics
出願人 日東紡績株式会社
発明者 宮城 裕光
足達 一孝
大内 淳史
岩沢 翔平
代理人 特許業務法人創成国際特許事務所
発明の名称
(JA) プリント配線板
要約
(JA)

【課題】プリプレグの絶縁信頼性を向上する表面処理ガラスクロス、該表面処理ガラスクロスを用いるプリプレグ、及び、該表面処理ガラスクロスを用いるプリント配線板の提供。
【解決手段】表面処理層を備えるガラスクロスを構成するガラスは、全量に対し、52.0〜60.0質量%の範囲のSiOと、15.0〜26.0質量%の範囲のBと、9.0〜18.0質量%の範囲のAlと、1.0〜8.0質量%の範囲のMgOと、1.0〜10.0質量%の範囲のCaOと、0〜6.0質量%の範囲のSrOと、0〜6.0質量%の範囲のTiOと、合計で0.1〜3.0質量%の範囲のF及びClとを含む組成を備え、該ガラスクロスは、75.0〜100.0%の範囲の表面被覆率と、8〜95μmの範囲の厚さとを備え、該表面処理層は、メタクリル基を有するシランカップリング剤を含有し、界面活性剤を不含有であることを特徴とする。
【選択図】なし

他の公開