処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2020089679 - トイレ空間

官庁 日本
出願番号 2018230418
出願日 07.12.2018
公開番号 2020089679
公開日 11.06.2020
公報種別 A
IPC
A47K 17/00
A生活必需品
47家具;家庭用品または家庭用設備;コーヒーひき;香辛料ひき;真空掃除機一般
K他に分類されない衛生設備;化粧室付属品
17他の化粧室設備
H05B 37/02
H電気
05他に分類されない電気技術
B電気加熱;他に分類されない電気照明
37電気的光源の回路装置一般
02制御
出願人 株式会社LIXIL
発明者 辻 賢太郎
沓澤 寛人
中尾 俊紀
代理人 正林 真之
芝 哲央
岩池 満
星野 寛明
発明の名称
(JA) トイレ空間
要約
(JA)

【課題】人体を正確に検知しやすくしたセンサを有するトイレ空間を提供すること。
【解決手段】便器装置2と、便器装置2に近付く人体を検知する焦電式、光学式又は超音波式のセンサ7と、センサ7の検知結果に基づいて作動し、便器装置2が設置されたトイレ空間100の環境を制御する設備機器と、便器装置2の周囲に配置されるキャビネットと、を備えるトイレ空間100であって、センサ7は、キャビネットの前面に配置されるとともに、その検知範囲が便器装置2の便蓋22又は便座の全開又は全閉時において便器装置2に近付く人体を検知する位置に設定される、トイレ空間100である。
【選択図】図2

他の公開