処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2020085866 - アブソリュートエンコーダ

官庁 日本
出願番号 2018225877
出願日 30.11.2018
公開番号 2020085866
公開日 04.06.2020
公報種別 A
IPC
G01D 5/245
G物理学
01測定;試験
D特に特定の変量に適用されない測定;単一のほかのサブクラスに包含されない2つ以上の変量を測定する装置;料金計量装置;特に特定の変量に適用されない伝達または変換装置;他に分類されない測定または試験
5感知要素の出力を伝達するための機械的手段;感知素子の型式や特性が変換手段を束縛しない場合に,感知要素の出力を別の変量に変換する手段;特に特定の変量に適用されない変換器
12電気的または磁気的手段を使用するもの
244パルスまたはパルス列の特性に作用するもの;パルスまたはパルス列を発生するもの
245パルス列におけるパルスの変化数を利用するもの
出願人 ミネベアミツミ株式会社
発明者 長田 靖夫
代理人 伊東 忠重
伊東 忠彦
発明の名称
(JA) アブソリュートエンコーダ
要約
(JA)

【課題】
小型化に好適なアブソリュートエンコーダを提供する。
【解決手段】
アブソリュートエンコーダは、主軸の回転に従って回転する第1駆動歯車と、前記第1駆動歯車にかみ合う第1従動歯車と、前記第1従動歯車と同軸上に設けられ、前記第1従動歯車の回転に従って回転する第2駆動歯車と、平面視で前記第1従動歯車及び前記第2駆動歯車に対して前記第1駆動歯車とは反対側に設けられ、前記第2駆動歯車にかみ合う第2従動歯車と、前記第2従動歯車の回転に従って回転する回転体の回転角を検知する角度センサとを備える。
【選択図】図5

他の公開