処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2020089211 - 熱電発電装置

官庁 日本
出願番号 2018225061
出願日 30.11.2018
公開番号 2020089211
公開日 04.06.2020
公報種別 A
IPC
H02N 11/00
H電気
02電力の発電,変換,配電
N他類に属しない電機
11他に分類されない発電機または電動機;電気的または磁気的手段により永久運動を得たと主張するもの
H01L 35/32
H電気
01基本的電気素子
L半導体装置,他に属さない電気的固体装置
35異種材料の接合からなる熱電装置,すなわち他の熱電効果あるいは熱磁気効果を伴いまたは伴わないゼーベックまたはペルチェ効果を示すもの;それらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置;それらの装置の細部
28ペルチェ効果またはゼーベック効果だけで動作するもの
32装置を形成するセルまたは熱電対の構造または配列に特徴のあるもの
出願人 株式会社KELK
発明者 後藤 大輔
村田 知紀
代理人 特許業務法人酒井国際特許事務所
発明の名称
(JA) 熱電発電装置
要約
(JA)

【課題】熱電発電装置の性能の低下を抑制すること。
【解決手段】熱電発電装置は、受熱部と、放熱部と、受熱部と放熱部との間に配置される熱電発電モジュールと、熱電発電モジュールに接続される第1接続部と受熱部及び放熱部の少なくとも一方に接続される第2接続部とを有し、少なくとも一部が弾性変形する伝熱機構と、を備える。
【選択図】図1

他の公開