処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2020086070 - 車両用表示装置

官庁 日本
出願番号 2018218570
出願日 21.11.2018
公開番号 2020086070
公開日 04.06.2020
公報種別 A
IPC
G09G 3/36
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
G静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
34独立の光源よりの光の制御によるもの
36液晶を用いるもの
B60K 35/00
B処理操作;運輸
60車両一般
K車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の車両への配置または取付け;車両用の補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
35計器の配置または適用
B60R 16/02
B処理操作;運輸
60車両一般
R他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
16電気回路または流体回路で,特に車両に適用されるものであって,他に分類されないもの;電気回路または流体回路の要素の配置で,特に車両に適用されるものであって,他に分類されないもの
02電気によるもの
G02B 27/01
G物理学
02光学
B光学要素,光学系,または光学装置
27他の光学系;他の光学装置
01ヘッドアップディスプレイ
G02F 1/133
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133構造配置;液晶セルの作動;回路配置
G09G 3/20
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
G静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
出願人 株式会社デンソー
発明者 山岡 亮
代理人 矢作 和行
野々部 泰平
久保 貴則
発明の名称
(JA) 車両用表示装置
要約
(JA)

【課題】認性を向上させることができる車両用表示装置を提供する。
【解決手段】全部の表示エリアのうちの予め定められた一部エリアが、車両が正常走行中に画像が表示される部分表示エリアに設定され、部分表示エリアよりも広い表示エリアが、車両が停車中であること、および、表示する画像が異常を通知する画像であることのいずれか少なくとも一方を条件の一つとして画像が表示される広表示エリアに設定され、バックライトは、部分表示エリアに対応した部分が点灯可能である状態と、広表示エリアに対応した部分が点灯可能である状態とが可能であり、電流制御部は、バックライトにおいて広表示エリアに対応した部分を点灯可能にする場合には、バックライトにおいて部分表示エリアに対応する部分を点灯可能にする場合以下の発熱量になるように、バックライトにおいて広表示エリアに対応する部分に流す電流を小さくする。
【選択図】図6

他の公開