処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2020162449 - 運動性細胞の選択装置

官庁 日本
出願番号 2019064636
出願日 28.03.2019
公開番号 2020162449
公開日 13.02.2020
特許番号 6661039
特許付与日 13.02.2020
公報種別 B1
IPC
C12M 1/34
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
M酵素学または微生物学のための装置
1酵素学または微生物学のための装置
34状態の測定または検出手段をもって測定または試験を行なうもの,例.コロニー計数器
C12M 1/26
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
M酵素学または微生物学のための装置
1酵素学または微生物学のための装置
26接種器または試料採取器
C12Q 1/24
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
Q酵素,核酸または微生物を含む測定または試験方法;そのための組成物または試験紙;その組成物を調製する方法;微生物学的または酵素学的方法における状態応答制御
1酵素,核酸または微生物を含む測定または試験方法;そのための組成物;そのような組成物の製造方法
02生きた微生物を含むもの
24試料採取,試料の接種または塗布の方法;完全な微生物の物理的分離方法
CPC
C12M 1/26
CCHEMISTRY; METALLURGY
12BIOCHEMISTRY; BEER; SPIRITS; WINE; VINEGAR; MICROBIOLOGY; ENZYMOLOGY; MUTATION OR GENETIC ENGINEERING
MAPPARATUS FOR ENZYMOLOGY OR MICROBIOLOGY; APPARATUS FOR CULTURING MICROORGANISMS FOR PRODUCING BIOMASS, FOR GROWING CELLS OR FOR OBTAINING FERMENTATION OR METABOLIC PRODUCTS, i.e. BIOREACTORS OR FERMENTERS
1Apparatus for enzymology or microbiology
26Inoculator or sampler
C12M 1/34
CCHEMISTRY; METALLURGY
12BIOCHEMISTRY; BEER; SPIRITS; WINE; VINEGAR; MICROBIOLOGY; ENZYMOLOGY; MUTATION OR GENETIC ENGINEERING
MAPPARATUS FOR ENZYMOLOGY OR MICROBIOLOGY; APPARATUS FOR CULTURING MICROORGANISMS FOR PRODUCING BIOMASS, FOR GROWING CELLS OR FOR OBTAINING FERMENTATION OR METABOLIC PRODUCTS, i.e. BIOREACTORS OR FERMENTERS
1Apparatus for enzymology or microbiology
34Measuring or testing with condition measuring or sensing means, e.g. colony counters
C12Q 1/24
CCHEMISTRY; METALLURGY
12BIOCHEMISTRY; BEER; SPIRITS; WINE; VINEGAR; MICROBIOLOGY; ENZYMOLOGY; MUTATION OR GENETIC ENGINEERING
QMEASURING OR TESTING PROCESSES INVOLVING ENZYMES, NUCLEIC ACIDS OR MICROORGANISMS
1Measuring or testing processes involving enzymes, nucleic acids or microorganisms
02involving viable microorganisms
24Methods of sampling, or inoculating or spreading a sample; Methods of physically isolating an intact microorganisms
出願人 国立大学法人 東京大学
学校法人 聖マリアンナ医科大学
学校法人国際医療福祉大学
株式会社日本医療機器開発機構
発明者 河村 和弘
池内 真志
久保 慶治
代理人 廣瀬 隆行
関 大祐
発明の名称
(JA) 運動性細胞の選択装置
要約
(JA)

【課題】運動性細胞を選択する際に画像解析を行うことで,運動性及び形態性に優れた精子などの運動性細胞を効果的に選択できる運動性細胞の選択装置の提供。
【解決手段】貯蔵部3と,第1の導入部(細胞注入用流路)5と,第1の導入制御部7と,第1の保持部(細胞捕捉エリア)9と,第1の導出部(細胞回収用流路)11と,第1の導出制御部13と,回収部(液貯め)15と,撮影部17と,第1の制御装置19とを有する運動性細胞の選択装置1。
【選択図】図1

他の公開