処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2020087153 - テレビ番組用広告の提供方法

官庁 日本
出願番号 2018223129
出願日 29.11.2018
公開番号 2020087153
公開日 20.12.2019
特許番号 6632693
特許付与日 20.12.2019
公報種別 B1
IPC
G06Q 30/02
G物理学
06計算;計数
Q管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したデータ処理システムまたは方法;他に分類されない,管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したシステムまたは方法
30商取引,例.買物または電子商取引
02マーケティング,例.市場調査と分析,調査,促進,広告,バイヤー・プロファイリング,顧客管理,謝礼;価格の見積りあるいは決定
H04H 60/06
H電気
04電気通信技術
H放送通信
60放送の応用のための配置であってその応用が放送情報または放送時空に直接結合するもの;放送関連システム
02放送情報の作成のための配置;放送情報または放送時空に直接結合する放送関連情報の作成のための配置;放送情報と放送関連情報の同時作成のための配置
06放送サービスまたは放送関連サービスのスケジューリングのための配置
H04H 60/68
H電気
04電気通信技術
H放送通信
60放送の応用のための配置であってその応用が放送情報または放送時空に直接結合するもの;放送関連システム
68特定の情報,例.地理情報または気象情報,の利用に特に適合するシステム
H04N 21/262
H電気
04電気通信技術
N画像通信,例.テレビジョン
21選択的なコンテンツ配信,例.双方向テレビジョンまたはビデオオンデマンド[2011.01]
20コンテンツの配信に特に適合したサーバ,例.VODサーバ;それらの操作
25サーバが行う管理操作であって,コンテンツの配信を容易にするため,あるいはエンドユーザまたはクライアントの装置に関するデータを管理するためのもの,例.エンドユーザまたはクライアントの装置の認証,映画推薦のためのユーザ嗜好の学習
262コンテンツまたは付加データの配信スケジューリング,例.付加データをピーク時以外に伝送すること,ソフトウェアのモジュールを更新すること,カルーセル伝送の周期を計算すること,ビデオストリームの伝送を遅延させること、またはプレイリストの生成
出願人 株式会社電通グループ
発明者 岸本 渉
代理人 One ip特許業務法人
発明の名称
(JA) テレビ番組用広告の提供方法
要約
(JA)

【課題】テレビCMにおいて、広告効果をより向上させる方法を提供する。
【解決手段】テレビ番組用広告の提供システムは、広告分析装置1と、広告分析装置1にインターネット等のネットワークを経由して接続し、テレビCM等のテレビ番組用の広告商品に関連する広告関連商品に関する供給予測情報を提供する供給予測DB2と、広告分析装置1にインターネット等のネットワークを経由して接続し、テレビ番組用の広告情報を蓄積する広告サーバ3と、広告サーバ3にインターネット等のネットワークを経由して接続し、受信装置5に対してテレビ番組用広告を送信する放送局4を有する。
【選択図】図1

他の公開