処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JPWO2018198767 - 信号処理装置および方法、並びにプログラム

官庁
日本
出願番号 2019514363
出願日 11.04.2018
公開番号 WO2018198767
公開日 01.11.2018
公報種別 A1
IPC
H04S 7/00
H電気
04電気通信技術
Sステレオ方式
7指示装置;制御装置,例.バランス制御
CPC
G10L 19/008
GPHYSICS
10MUSICAL INSTRUMENTS; ACOUSTICS
LSPEECH ANALYSIS OR SYNTHESIS; SPEECH RECOGNITION; SPEECH OR VOICE PROCESSING; SPEECH OR AUDIO CODING OR DECODING
19Speech or audio signals analysis-synthesis techniques for redundancy reduction, e.g. in vocoders; Coding or decoding of speech or audio signals, using source filter models or psychoacoustic analysis
008Multichannel audio signal coding or decoding using interchannel correlation to reduce redundancy, e.g. joint-stereo, intensity-coding or matrixing
H04R 3/00
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
RLOUDSPEAKERS, MICROPHONES, GRAMOPHONE PICK-UPS OR LIKE ACOUSTIC ELECTROMECHANICAL TRANSDUCERS; DEAF-AID SETS; PUBLIC ADDRESS SYSTEMS
3Circuits for transducers ; , loudspeakers or microphones
H04S 7/00
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
SSTEREOPHONIC SYSTEMS 
7Indicating arrangements; Control arrangements, e.g. balance control
H04S 7/302
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
SSTEREOPHONIC SYSTEMS 
7Indicating arrangements; Control arrangements, e.g. balance control
30Control circuits for electronic adaptation of the sound field
302Electronic adaptation of stereophonic sound system to listener position or orientation
H04S 2400/11
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
SSTEREOPHONIC SYSTEMS 
2400Details of stereophonic systems covered by H04S but not provided for in its groups
11Positioning of individual sound objects, e.g. moving airplane, within a sound field
H04S 2420/03
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
SSTEREOPHONIC SYSTEMS 
2420Techniques used stereophonic systems covered by H04S but not provided for in its groups
03Application of parametric coding in stereophonic audio systems
出願人 ソニーグループ株式会社
発明者 山本 優樹
知念 徹
辻 実
代理人 西川 孝
稲本 義雄
三浦 勇介
優先権情報 2017085907 25.04.2017 JP
発明の名称
(JA) 信号処理装置および方法、並びにプログラム
要約
(JA)

本技術は、より簡単に適切なスプレッド情報を得ることができるようにする信号処理装置および方法、並びにプログラムに関する。
信号処理装置は、オーディオオブジェクトの処理対象のフレームのオブジェクト位置情報およびオーディオオブジェクトの処理対象のフレームとは異なる他のフレームのスプレッド情報と、ズーム情報と、オーディオオブジェクトの大きさ情報とのうちの何れかに基づいて、オーディオオブジェクトの処理対象のフレームのスプレッド情報を生成するスプレッド情報生成部を備える。本技術は符号化装置および復号装置に適用することができる。