処理中

しばらくお待ちください...

PATENTSCOPE は、メンテナンスのため次の日時に数時間サービスを休止します。サービス休止: 火曜日 26.10.2021 (12:00 午後 CEST)
設定

設定

出願の表示

1. JPWO2019142948 - 価値交換媒体の単位交換価値を制御するためのシステム、プログラム、情報処理装置、及び方法

官庁
日本
出願番号 2019527933
出願日 13.05.2019
公開番号 WO2019142948
公開日 01.11.2019
特許番号 6608566
特許付与日 01.11.2019
公報種別 B1
IPC
G06Q 20/06
G物理学
06計算;計数
Q管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したデータ処理システムまたは方法;他に分類されない,管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したシステムまたは方法
20支払アーキテクチャ,スキーム,またはプロトコル
04支払経路
06私的な支払マネーの経路,例.共通の支払スキームの参加者の間でのみ使用される電子通貨を含むもの
G06Q 40/04
G物理学
06計算;計数
Q管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したデータ処理システムまたは方法;他に分類されない,管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したシステムまたは方法
40金融;保険;税戦略;法人税または所得税の処理
04取引所,例.株式,商品,デリバティブまたは外国為替
CPC
G06Q 20/06
GPHYSICS
06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
QDATA PROCESSING SYSTEMS OR METHODS, SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES; SYSTEMS OR METHODS SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
20Payment architectures, schemes or protocols
04Payment circuits
06Private payment circuits, e.g. involving electronic currency used among participants of a common payment scheme
G06Q 40/04
GPHYSICS
06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
QDATA PROCESSING SYSTEMS OR METHODS, SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES; SYSTEMS OR METHODS SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
40Finance; Insurance; Tax strategies; Processing of corporate or income taxes
04Exchange, e.g. stocks, commodities, derivatives or currency exchange
出願人 株式会社MAXELE
発明者 渡邊 和豊
代理人 稲葉 良幸
大貫 敏史
江口 昭彦
内藤 和彦
優先権情報 2018092474 11.05.2018 JP
2018248576 28.12.2018 JP
2019024905 14.02.2019 JP
PCT/JP2018/030313 14.08.2018 JP
発明の名称
(JA) 価値交換媒体の単位交換価値を制御するためのシステム、プログラム、情報処理装置、及び方法
要約
(JA)

価値尺度機能の基礎となる価値交換媒体の単位あたりに含まれる価値(例えば、経済価値、交換価値、購買力等)の大きさ(単位交換価値)を制御することの可能な価値交換媒体を提供する。本発明の一態様に係るシステムは、ユーザ識別情報に紐付けられ得る第1価値交換媒体及び第2価値交換媒体が流通する、互いに通信可能に接続された複数の情報処理装置を含むシステムであって、第1価値交換媒体と第2価値交換媒体とは、複数のユーザ識別情報の間で交換可能であって、第1価値交換媒体は、複数のユーザ識別情報の間の移転の対価として第1価値交換媒体を受けない設定がされた第1経済価値を取得する情報処理装置の動作情報に基づいて発行され、第2価値交換媒体は、第1価値交換媒体と第2価値交換媒体との間の交換率の相場に応じて増加又は減少する。

Related patent documents