処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2020089423 - プログラム及び情報処理装置

官庁 日本
出願番号 2018226379
出願日 03.12.2018
公開番号 2020089423
公開日 25.10.2019
特許番号 6604420
特許付与日 25.10.2019
公報種別 B1
IPC
A63F 13/69
A生活必需品
63スポーツ;ゲーム;娯楽
Fカードゲーム,盤上ゲーム,ルーレットゲーム;小遊技動体を用いる室内用ゲーム;ビデオゲーム;他に分類されないゲーム
13ビデオゲーム,すなわち2次元以上の表示ができるディスプレイを用いた電子ゲーム
60ゲームプログラムの実行前または実行中にゲームコンテンツを生成または修正するもの,例.ゲーム開発に特に適したオーサリングツールまたはゲームと統合されたレベルエディター
69特定のゲーム要素を有効にするかまたはアップデートするもの,例.隠し要素,アイテム,レベルまたはバージョンを解除するもの
A63F 13/45
A生活必需品
63スポーツ;ゲーム;娯楽
Fカードゲーム,盤上ゲーム,ルーレットゲーム;小遊技動体を用いる室内用ゲーム;ビデオゲーム;他に分類されないゲーム
13ビデオゲーム,すなわち2次元以上の表示ができるディスプレイを用いた電子ゲーム
45ビデオゲームの進行制御
A63F 13/58
A生活必需品
63スポーツ;ゲーム;娯楽
Fカードゲーム,盤上ゲーム,ルーレットゲーム;小遊技動体を用いる室内用ゲーム;ビデオゲーム;他に分類されないゲーム
13ビデオゲーム,すなわち2次元以上の表示ができるディスプレイを用いた電子ゲーム
55ゲームの進行に基づくゲームキャラクターまたはゲームオブジェクトの制御
58ゲームキャラクターの状態の計算,例.スタミナ,強さ,モチベーションまたは体力
出願人 株式会社セガ
発明者 大友 崇弘
代理人 小林 功
発明の名称
(JA) プログラム及び情報処理装置
要約
(JA)

【課題】ミッションの対応コンテンツを育成する手間を軽減する。
【解決手段】プログラムは、コンピュータを、ミッションの対応コンテンツのパラメータが所定値に到達した場合に報酬を付与する付与手段44、ミッションに対する指示に基づき、対応コンテンツが獲得可能なゲーム種目を進行させる制御手段42、進行に基づき対応コンテンツを複数獲得した場合、一の対応コンテンツを合成元とし、残りの対応コンテンツを素材として自動合成させる合成手段46、として機能させる。
【選択図】図3

他の公開