処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JPWO2019044636 - リアソータントインフルエンザウイルスの段階的作出方法

官庁
日本
出願番号 2019539419
出願日 23.08.2018
公開番号 WO2019044636
公開日 07.03.2019
特許番号 6826203
特許付与日 18.01.2021
公報種別 B2
IPC
C12N 7/01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
7ウイルス,例.バクテリオファージ;それを含む組成物;その調製または精製
01外来遺伝物質の導入によって修飾されたウイルス,例.バクテリオファージ
C12N 15/01
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
01外来遺伝物質を導入しない突然変異体の調製;そのためのスクリーニング方法
CPC
C12N 7/00
CCHEMISTRY; METALLURGY
12BIOCHEMISTRY; BEER; SPIRITS; WINE; VINEGAR; MICROBIOLOGY; ENZYMOLOGY; MUTATION OR GENETIC ENGINEERING
NMICROORGANISMS OR ENZYMES; COMPOSITIONS THEREOF; PROPAGATING, PRESERVING, OR MAINTAINING MICROORGANISMS; MUTATION OR GENETIC ENGINEERING; CULTURE MEDIA
7Viruses; Bacteriophages; Compositions thereof; Preparation or purification thereof
C12N 2760/16051
CCHEMISTRY; METALLURGY
12BIOCHEMISTRY; BEER; SPIRITS; WINE; VINEGAR; MICROBIOLOGY; ENZYMOLOGY; MUTATION OR GENETIC ENGINEERING
NMICROORGANISMS OR ENZYMES; COMPOSITIONS THEREOF; PROPAGATING, PRESERVING, OR MAINTAINING MICROORGANISMS; MUTATION OR GENETIC ENGINEERING; CULTURE MEDIA
2760ssRNA Viruses negative-sense
00011ssRNA Viruses negative-sense
16011Orthomyxoviridae
16051Methods of production or purification of viral material
C12N 2760/16151
CCHEMISTRY; METALLURGY
12BIOCHEMISTRY; BEER; SPIRITS; WINE; VINEGAR; MICROBIOLOGY; ENZYMOLOGY; MUTATION OR GENETIC ENGINEERING
NMICROORGANISMS OR ENZYMES; COMPOSITIONS THEREOF; PROPAGATING, PRESERVING, OR MAINTAINING MICROORGANISMS; MUTATION OR GENETIC ENGINEERING; CULTURE MEDIA
2760ssRNA Viruses negative-sense
00011ssRNA Viruses negative-sense
16011Orthomyxoviridae
16111Influenzavirus A, i.e. influenza A virus
16151Methods of production or purification of viral material
C12N 2760/16251
CCHEMISTRY; METALLURGY
12BIOCHEMISTRY; BEER; SPIRITS; WINE; VINEGAR; MICROBIOLOGY; ENZYMOLOGY; MUTATION OR GENETIC ENGINEERING
NMICROORGANISMS OR ENZYMES; COMPOSITIONS THEREOF; PROPAGATING, PRESERVING, OR MAINTAINING MICROORGANISMS; MUTATION OR GENETIC ENGINEERING; CULTURE MEDIA
2760ssRNA Viruses negative-sense
00011ssRNA Viruses negative-sense
16011Orthomyxoviridae
16211Influenzavirus B, i.e. influenza B virus
16251Methods of production or purification of viral material
出願人 一般財団法人阪大微生物病研究会
発明者 藤本 貴男
代理人 庄司 隆
資延 由利子
大杉 卓也
優先権情報 2017163114 28.08.2017 JP
発明の名称
(JA) リアソータントインフルエンザウイルスの段階的作出方法
要約
(JA)

抗原株とドナー株が類似する抗原性を有する場合において、2種以上のインフルエンザウイルスのゲノム分節を持つリアソータントインフルエンザウイルスの作出方法を提供する。抗原タンパク質(x)を含む第1のインフルエンザウイルス(1)、株(1)と類似する抗原性の抗原タンパク質(x')を有する第2のインフルエンザウイルス(2)、株(1)と異なる抗原性の抗原タンパク質(y)を有する第3のインフルエンザウイルス(3)を用い、株(2)と株(3)を宿主に感染させて共培養してリアソータントインフルエンザウイルスを作出し、該ウイルスから抗原タンパク質(y)を有するインフルエンザウイルス(Y)を選択し、次いで株(1)と前記選択した株(Y)を宿主に感染させて共培養し、株(1)と株(Y)から作出したリアソータントインフルエンザウイルスから抗原タンパク質(x)を有するインフルエンザウイルス(X)を選択する工程による。