処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2020094519 - 首掛け型機器

官庁 日本
出願番号 2018231999
出願日 11.12.2018
公開番号 2020094519
公開日 12.04.2019
特許番号 6509418
特許付与日 12.04.2019
公報種別 B1
IPC
F04D 25/08
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
D非容積形ポンプ
25特に圧縮性流体のためのポンプ装置または系
02ポンプおよびその駆動手段を構成するユニット(駆動手段の関連性に特色が大きいときは,その該当するクラスを参照)
08作動流体が空気であるもの,例.換気装置のためのもの
CPC
F04D 25/08
FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
04POSITIVE - DISPLACEMENT MACHINES FOR LIQUIDS; PUMPS FOR LIQUIDS OR ELASTIC FLUIDS
DNON-POSITIVE-DISPLACEMENT PUMPS
25Pumping installations or systems
02Units comprising pumps and their driving means
08the working fluid being air, e.g. for ventilation
F04D 29/002
FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
04POSITIVE - DISPLACEMENT MACHINES FOR LIQUIDS; PUMPS FOR LIQUIDS OR ELASTIC FLUIDS
DNON-POSITIVE-DISPLACEMENT PUMPS
29Details, component parts, or accessories
002especially adapted for elastic fluid pumps
出願人 株式会社 東亜産業
発明者 渡邊 龍志
代理人 山田 牧人
広川 浩司
発明の名称
(JA) 首掛け型機器
要約
(JA)

【課題】ヘッド部の向きを所望の方向に容易に調節可能な首掛け型機器を提供する。
【解決手段】首に掛ける首掛け部10と、首掛け部10に設けられるヘッド部20とを有する首掛け型機器1であって、首掛け部10は、首に掛けた際に首の前側に位置してヘッド部20が取付けられるヘッド取付部12を有し、ヘッド部20は、首掛け部10を首に掛けた際に、左右方向に延在する軸25を中心に所定角度範囲で回転可能となるようにヘッド取付部12に取付けられている首掛け型機器1である。
【選択図】図1

他の公開