処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JPWO2017013882 - 予測装置、予測システム、予測方法及びプログラム

官庁 日本
出願番号 2017529464
出願日 22.07.2016
公開番号 WO2017013882
公開日 26.01.2017
特許番号 6717304
特許付与日 15.06.2020
公報種別 B2
IPC
G01D 21/00
G物理学
01測定;試験
D特に特定の変量に適用されない測定;単一のほかのサブクラスに包含されない2つ以上の変量を測定する装置;料金計量装置;特に特定の変量に適用されない伝達または変換装置;他に分類されない測定または試験
21他に分類されない測定または試験
CPC
E02D 17/20
EFIXED CONSTRUCTIONS
02HYDRAULIC ENGINEERING; FOUNDATIONS; SOIL SHIFTING
DFOUNDATIONS; EXCAVATIONS; EMBANKMENTS
17Excavations; Bordering of excavations; Making embankments
20Securing of slopes or inclines
G01D 21/00
GPHYSICS
01MEASURING; TESTING
DMEASURING NOT SPECIALLY ADAPTED FOR A SPECIFIC VARIABLE; ARRANGEMENTS FOR MEASURING TWO OR MORE VARIABLES NOT COVERED IN A SINGLE OTHER SUBCLASS; TARIFF METERING APPARATUS; MEASURING OR TESTING NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
21Measuring or testing not otherwise provided for
出願人 日本電気株式会社
発明者 笠原 梓司
代理人 机 昌彦
下坂 直樹
優先権情報 2015145424 23.07.2015 JP
発明の名称
(JA) 予測装置、予測システム、予測方法及びプログラム
要約
(JA)

[課題]斜面の安全性を雨量の予測値を用いて予測する。[解決手段]予測装置10は、監視対象の斜面の水分状態と当該斜面における雨量との関係式を各々の実測値に基づいて算出する第1算出部11と、前記算出された関係式と、実測値が存在しない所定の時点の前記斜面における雨量の予測値とを用いて、当該時点における当該斜面の安全性を示す指標の予測値を算出する第2算出部12とを備える。